[マカナサプリ/楽天]妊活サプリmakanaは公式サイトから最安値で購入できる

[マカナサプリ/楽天]マカナサプリを最安値43%OFFで買おう!

マカナサプリを最安値で購入する方法

 

マカナサプリは楽天での取り扱いはありません

マカナサプリは公式サイトから最安値(43%Off)で購入することができます。

公式サイトでは、いつでも解約できる定期コースの申し込みがお得でおすすめです。

楽天で購入可能な妊活サプリは、安価で手軽に買えますが妊活有効成分がほとんど含まれていないため、妊活効果は期待できません

妊活有効成分が全てバランスよく含まれるマカナサプリは、公式サイトからの購入がおすすめですよ。

 

makanaマカナ公式サイトはこちら

 

 

マカナサプリを楽天で検索してみました

 

マカナサプリは楽天での取り扱いなし

 

マカナサプリは楽天での取り扱いがありません

 

楽天で取り扱いがない理由をmakanaマカナに聞いてみました

 

●●●

Q・どうして楽天ではmakanaマカナサプリの取り扱いがないんですか?

 

●●●

楽天やAmazonなどに出店することで、出店料や管理料・年会費などのコストがかかります。

マカナサプリは品質の高い妊活サプリです。

そのため安価なサプリメントに比べると価格が高くなってしまいます。

楽天やAmazonに出店すると、今の値段よりも高くなってしまい、お客様の負担が大きくなってしまいます。

良い商品を安く提供するために、楽天での取り扱いはしていません。

 

 

 

まとめ▼

☑マカナサプリは良い商品を安く提供するために楽天での取り扱いはない

☑効果の高い妊活サプリは楽天やAmazonでは取り扱っていない

 

 

マカナサプリは楽天やAmazonで買うと損!公式サイトで最安値で買える

マカナサプリ・公式サイトからの購入について

マカナが毎月1袋ずつ届く「定期便コース」は、公式サイトからなら40%Offで購入できます。

 

マカナサプリ・公式サイトからの購入について

 

マカナサプリは、毎月2袋ずつ届く「ご夫婦協力コース」だと、43%Offで購入できます。

楽天では取り扱いがなく、Amazonでは取り扱いがありますが割引率が低いため、公式サイトからの購入がお得です。

マカナは男性妊活・女性妊活の両方に効果が期待できるため、ご夫婦で兼用するとコスパが良くおすすめです。

 

マカナ公式サイトの注文フォームから簡単に購入できる

makanaマカナの注文フォーム

makanaマカナの注文フォーム

マカナサプリは、初回の注文はご注文フォームへの記入が必要です。

必須項目は少ないので、5分もあれば申し込みが終了します!

定期購入の場合は、配送日に自動で送られてくるので手続きが不要です。

初回のみ記入の手間がありますが、定期購入にすれば2回目以降の記入の手間がないので楽です。

定期購入なら注文忘れもありませんしね。

 

妊活サプリmakanaマカナ公式サイトへ

 

マカナサプリはいつでも解約可の定期購入がお得!楽天・Amazonは定期購入できません

 

多くの妊活サプリや葉酸サプリは、定期コースに申し込むと契約期間中の解約はできません。

でもマカナサプリは、初回に定期コースで申し込み、2回目からの解約も可能です。

 

makanaマカナサプリのリピート率は86%!

makanaマカナサプリのリピート率

マカナサプリは妊活効果の高い妊活サプリなので、リピート率は86%と高く、満足度の高さが伺えます。

リピート率86%なら、お試しで単品購入するよりも、初回から定期購入にした方が良いですね。

 

マカナサプリの定期コースについて1・定期便コースについて

項目 定価 特別価格 割引率
初回申し込み 6,580円 3,980円 40%
2回目以降 6,580円 5,980円 10%

マカナサプリの定期コースに申し込むと、初回購入金額が40%Offでとてもお得です。

2回目以降は定価の10%Offとなり、1日あたりのコストは199円です。

定期コースは毎月1袋ずつ自動的にマカナサプリが届きます。

多くの妊活サプリや葉酸サプリは、妊活必須成分が全て含まれていないため、複数のサプリを併用する必要があり、コストアップになってしまうケースが多いです。

マカナサプリは、妊活必須成分が全て含まれたオールインワン妊活サプリなので、コスパが良くおすすめです。

 

マカナサプリは単品購入だと割引がありません

項目 定価 特別価格 割引率
単品購入 6,580円 6,580円 0%

 

単品購入の場合は割引がなく、定価での購入となります。

定価購入だと、1日のコストは219円になります。

マカナサプリは楽天では取り扱いがありませんが、Amazonでの購入では定期コースの申し込みはできないため、公式サイトから定期コースを申し込むことをおすすめします。

 

マカナサプリの定期コース申し込みはこちら

 

マカナサプリの定期コースについて2・ご夫婦協力コースについて

項目 定価 特別価格 割引率
初回申し込み 13,160円 7,460円 43%
2回目以降 13,160円 11,460円 13%

マカナサプリは毎月2袋ずつ届けられる「ご夫婦協力コース」が割引率が高く人気があります。

マカナサプリは夫婦兼用OKの妊活サプリなので、夫婦で一緒に妊活に取り組む方におすすめです。

多くの妊活サプリは、夫婦が兼用できるものが少なく、男性は男性妊活用のサプリメントを購入し、女性は女性妊活用のサプリメントを購入するため、コストアップになりがちです。

また、多くの妊活サプリは妊活有効成分の含有量が少ないため、複数のサプリメントを併用している方が多いのです。

でもマカナサプリは、妊活有効成分が全て含まれるオールインワン妊活サプリなので、複数のサプリメントの併用は要りません。

サプリメントの併用の必要がないので、コストダウンに繋がります。

 

マカナサプリはいつでも解約が可能

マカナサプリは定期コースの申し込みでも、いつでも好きなときに解約することができます。

妊活サプリを飲む目的は「健康な卵子・精子を生成すること」なので、体質改善が必要です。

体質改善には最低でも3か月は必要となる(赤血球の寿命120日)ため、その間は妊活サプリを続けて飲むことをおすすめします。

いつでも自由に解約できるマカナサプリなら、お試しで単品購入するよりも、お得な定期購入にした方が良いですね。

 

 

 

[マカナサプリ/楽天]楽天で購入可能な妊活サプリとmakanaマカナサプリの違いについて

楽天で購入可能な妊活サプリとmakanaマカナサプリの違い・妊活必須成分の含有量

makanaマカナサプリとAFC miteteの違い

項目 makanaマカナ mitete
原材料 マカ粉末 乾燥野菜粉末 亜鉛含有酵母 ナイアシンアミド含有酵母 ビタミンE含有植物油 金時ショウガマツ ルイボス茶エキス粉末 スピルリナ GABA マグネシウム含有酵母 DHA含有精製魚油粉末 セルロース 貝Ca ビタミンC HPC ステアリン酸Ca 酸化ケイ素 ピロリン酸鉄 加工デンプン パントテン酸Ca セラック グルコン酸銅 ビタミンB6 ビタミンB1 ビタミンB2 葉酸 ビオチン びたみんB12 α-リポ酸 コエンザイムQ10 ライスマグネシウム 還元麦芽糖水飴 食用油脂 酵母(亜鉛 銅 セレン含有) 還元パラチノース 貝カルシウム セルロース ビタミンC ピロリン酸第二鉄 HPC ステアリン酸Ca ナイアシン パントテン酸Ca シェラック ビタミンB6 増粘多糖類 ビタミンB1 ビタミンB2 葉酸 トウモロコシたん白 ビタミンD 酸化防止剤(ビタミンE) ビタミンB12
葉酸 400μg 400μg
鉄分 8.7mg 10mg
亜鉛 5.3mg 3mg
ビタミンB2 1.8mg 1.2mg
ビタミンB6 2.5mg 1.4mg
ビタミンB12 24.1μg 2μg
ビタミンC 124.2mg 100mg
ビタミンE 22.9mg

 

妊活サプリは妊活必須成分が全て含まれるものを選ぼう

マカナサプリの主成分はマカで、miteteの主成分はライスマグネシウムです。

マカは「妊活の王様」と呼ばれる植物で、妊活に必要な栄養素をバランス良く含むことで知られています。

マカにはビタミン・ミネラル・アミノ酸が豊富に含まれています。

miteteの主成分ライスマグネシウムはミネラルの1つで、体内の代謝全般に係わる重要な栄養素です。

新陳代謝は細胞の生まれ変わりに必要であり、卵子細胞や精子細胞も新陳代謝によって新しく生成されます。

ミネラル(マグネシウム)が不足すると新陳代謝が滞るので、新しい細胞の生成がスムーズにできなくなります。

またマグネシウムはホルモン分泌をサポートする働きもあるため、マグネシウム不足はホルモンバランスの乱れにも繋がります。

マカはミネラルが豊富に含まれており、マグネシウムもバランス良く含まれています。

妊活サプリを選ぶときは、主成分がどのようなものかチェックをすることが大切です。

makanaマカナサプリの主成分は妊活有効成分がバランス良く含まれているマカ、miteteの主成分はミネラルの1つであるライスミネラルです。

主成分は含有量が最も多い成分なので、妊活有効成分のものを選びたいですね。

マカが主成分の妊活サプリマカナは、妊活有効成分をバランス良く含んでおり、おすすめの妊活サプリです。

マカナサプリは妊活必須成分の全てが栄養機能食品の基準値をクリア

妊活必須成分は、アミノ酸・ミネラル・ビタミンがあり、妊活サプリマカナは全ての成分をバランス良く配合しています。

サプリメントは基本的には栄養補助食品と呼ばれますが、「栄養成分の機能を表示することができる」ものを栄養機能食品と定義し、栄養機能食品の表示ができる成分を20種類としています。

参考:栄養機能食品とは(消費者庁)

栄養機能食品はビタミン類・ミネラル・オメガ3系脂肪酸の20種類があり、厚生労働省によりそれぞれに基準値が設けられています。

これらの成分は、妊活有効成分が多く含まれています。

makanaマカナサプリは、栄養機能食品表示成分20種類のうちの12種類もの栄養素で基準値内をクリアしています。

妊活必須成分をバランス良く配合しているのは妊活サプリmakanaマカナだけです。

 

 

 

楽天で購入可能な妊活サプリとmakanaマカナサプリの違い・妊活必須成分の含有量

makanaマカナサプリとベルタ葉酸サプリの違い

項目 makanaマカナ ベルタ葉酸サプリ
原材料 マカ粉末 乾燥野菜粉末 亜鉛含有酵母 ナイアシンアミド含有酵母 ビタミンE含有植物油 金時ショウガマツ ルイボス茶エキス粉末 スピルリナ GABA マグネシウム含有酵母 DHA含有精製魚油粉末 セルロース 貝Ca ビタミンC HPC ステアリン酸Ca 酸化ケイ素 ピロリン酸鉄 加工デンプン パントテン酸Ca セラック グルコン酸銅 ビタミンB6 ビタミンB1 ビタミンB2 葉酸 ビオチン ビタミンB12 α-リポ酸 コエンザイムQ10 乾燥酵母 葉酸含有酵母 もろみ酢粉末 ミネラルイースト ヨウ素含有酵母 卵殻膜粉末 燕の巣加工品 馬プラセンタエキスマツ フィッシュコラーゲン 乾燥野菜粉末 ナンノクロロプシス 乳酸菌末 微細藻類由来DHA・EPA油 貝殻末焼成カルシウム セルロース ピロリン酸第二鉄 ステアリン酸Ca ビタミンC クエン酸 リン酸カルシウム ラクトフェリン ビタミンB6 ビオチン サンゴカルシウム 着色料(Β-カロテン) ヒアルロン酸 葉酸 抽出ビタミンE ナイアシン パントテン酸Ca 酸化防止剤(カテキン 抽出ビタミンE) ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンA ビタミンD3 ビタミンB12 コリン
葉酸 400μg 400μg
鉄分 8.7mg 20mg
亜鉛 5.3mg
ビタミンB2 1.8mg 1.2mg
ビタミンB6 2.5mg 3.23mg
ビタミンB12 24.1μg 表記なし
ビタミンC 124.2mg 31.4mg
ビタミンE 22.9mg 7.5μg

 

ベルタ葉酸サプリは妊活必須成分のバランスが悪い

妊活サプリマカナの主成分はマカ、ベルタ葉酸サプリの主成分は乾燥酵母です。

ベルタ葉酸サプリは、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分を豊富に配合していますが、妊活有効成分のバランスが悪く、高い妊活効果は期待できません

ベルタ葉酸サプリは「葉酸摂取を目的とした葉酸サプリ」であり、妊活サプリマカナは「妊活有効成分の摂取を目的とした妊活サプリ」と言えます。

妊活有効成分は、それぞれの成分がバランス良く配合されていることが重要で、何か1つの栄養素だけが豊富に含まれていても意味がありません。

マカナサプリの主成分のマカには、妊活有効成分がバランス良く配合されており、ベルタ葉酸サプリよりも高い妊活効果が期待できます。

ベルタ葉酸サプリは鉄分の過剰摂取に注意が必要

ベルタ葉酸サプリは鉄分が豊富に含まれている葉酸サプリです。

鉄分の栄養機能食品表示の基準値は2.04mg~10mgとなっており、この基準値内に成分の含有量を収めるのが望ましいと言えます。

ベルタ葉酸サプリに含まれる鉄分は20mgで、栄養機能食品表示の基準値を大幅に超えています。

妊娠中や授乳中は鉄分不足から貧血になる人が多く、鉄分は積極的に摂取することが推奨されていますが、過剰摂取となりやすい成分でもあり注意が必要です。

マカナサプリに含まれる鉄分は10mgで、栄養機能食品表示の基準値内となっており、安心して飲むことができます

 

 

楽天で購入可能な妊活サプリとmakanaマカナサプリの違い・妊活必須成分の含有量

makanaマカナサプリとママニックの違い

項目 makanaマカナ ママニック
原材料 マカ粉末 乾燥野菜粉末 亜鉛含有酵母 ナイアシンアミド含有酵母 ビタミンE含有植物油 金時ショウガマツ ルイボス茶エキス粉末 スピルリナ GABA マグネシウム含有酵母 DHA含有精製魚油粉末 セルロース 貝Ca ビタミンC HPC ステアリン酸Ca 酸化ケイ素 ピロリン酸鉄 加工デンプン パントテン酸Ca セラック グルコン酸銅 ビタミンB6 ビタミンB1 ビタミンB2 葉酸 ビオチン ビタミンB12 α-リポ酸 コエンザイムQ10 還元麦芽糖水飴 デキストリン 亜鉛含有酵母 酵母 乳糖 酢もろみ乾燥粉末 発行黒タマネギ末 ザクロ果汁末 大麦若葉末 酵母(モリブデン含有) 酵母(ビオチン含有) ライチ種子エキス加工粉末 鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有) ケール末 さつまいも末 イチゴ種子抽出物 有胞子性乳酸菌 酵母(ヨウ素) 酵素処理燕窯末 ほうれん草末 かぼちゃ末 人参末 桑の葉末 大葉末 未焼成貝殻カルシウム セルロース ビタミンC クエン酸鉄Na ステアリン酸Ca ナイアシン パントテン酸Ca ビタミンD3 ビタミンB1 ビタミンB6 L-ロイシン 葉酸 L-イソロイシン L-バリン ビタミンB12 光沢剤
葉酸 400μg 400μg
鉄分 8.7mg 10mg
亜鉛 5.3mg 2.3mg
ビタミンB2 1.8mg
ビタミンB6 2.5mg 1.1mg
ビタミンB12 24.1μg 2.1μg
ビタミンC 124.2mg 36mg
ビタミンE 22.9mg

 

ママニックは妊活必須成分が全て含まれていない

ママニックには妊活必須成分のビタミンB6・ビタミンEが含まれていません

ビタミンB6は、葉酸の吸収率アップに欠かせない成分で、葉酸のサポート成分です。

妊活サプリを選ぶときは、葉酸400μg配合に加えて、ビタミンB6が配合されているかチェックしましょう。

ビタミンEは、強力な抗酸化作用を持ち、高齢妊活におすすめの成分の1つです。

高齢妊活では、体内の老化(酸化)により妊娠力が低下しているため、抗酸化物質を摂ることで体内の酸化物質(活性酸素)を除去することが有効です。

男性も女性も30歳を超えると体内の老化は加速すると言われており、妊娠力も低下していきます。

妊活サプリを選ぶときは抗酸化物質のビタミンEや、ビタミンEのサポート成分であるビタミンCが配合されているものを選びましょう。

 

楽天で購入可能な妊活サプリとmakanaマカナサプリの違い・添加物の含有量

ピジョンPigeon葉酸カルシウムプラスの成分と添加物

項目 ピジョンPigeon葉酸カルシウムプラス
成分(原材料) マルチトール 貝カルシウム セルロース ピロリン酸鉄 パントテン酸カルシウム ナイアシン ステアリン酸カルシウム ビタミンB12 ビタミンB2 ビタミンB1 ビタミンD 葉酸

 

ピジョンPigeon葉酸カルシウムプラスの主成分はマルチトール

マルチトールは甘味料の1つで、砂糖の90%程度の甘味がありながら、腸管から吸収されにくい性質があります。

小腸では砂糖の1/40程度しか分解・吸収されないため、ダイエット食品などの含まれています。

吸収がされにくい性質があるため、下痢や腹痛といった副作用を起こすこともあります。

マルチトールは安全性の高い成分ですが、ピジョン葉酸サプリの主成分となっているのは、あまり質の良いサプリメントとは言えません。

 

ピジョンPigeon葉酸カルシウムプラスは添加物が多く有効成分の含有量が少ない

ピジョン葉酸カルシウムプラスには複数の添加物が含まれています。

貝カルシウム セルロース ピロリン酸鉄 パントテン酸カルシウム ステアリン酸カルシウムなど、妊活有効成分の含有量が少なく、添加物が多いサプリメントです。

葉酸サプリを選ぶときは、葉酸のサポート成分を全て含むものを選びましょう。

妊活サプリマカナは、葉酸のサポート成分5種類(ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・亜鉛)を全て含み、葉酸の吸収率アップが期待できます。

 

makanaマカナサプリ公式サイトはこちら

 

楽天で購入可能な妊活サプリとmakanaマカナサプリの違い・添加物の含有量

DHC葉酸サプリの成分と添加物

項目 DHC葉酸サプリの成分と添加物
成分(原材料) 麦芽糖 デキストリン セルロース ショ糖脂肪酸エステル ビタミンB6 ビタミンB2 葉酸 ビタミンB12

 

DHC葉酸サプリの主成分は麦芽糖(砂糖)

DHC葉酸サプリの主成分は麦芽糖で甘味料の1つです。

葉酸サプリの主成分は有効成分であることが望ましいですが、楽天などで販売されている葉酸サプリの多くは、成分がお菓子と変わらないようなものが多く、効果はあまり期待できません。

妊活サプリマカナは、主成分がマカであり、ビタミン・ミネラル・アミノ酸を豊富に含んでいます。

妊活サプリや葉酸サプリを選ぶときは、主成分が有効成分であること、葉酸のサポート成分が全て配合されていることを確認しましょう。

DHC葉酸サプリは妊活必須成分がほとんど配合されていない

妊活必須成分にはビタミン類・アミノ酸・ミネラルなどがありますが、楽天で販売されている葉酸サプリや妊活サプリには、妊活必須成分はほとんど含まれていません。

DHC葉酸サプリは、葉酸摂取を目的とした葉酸サプリなのに、葉酸の吸収率をアップするサポート成分が全て含まれていません。

葉酸の体内吸収率を高めるために必要な、亜鉛・ビタミンCが配合されていないため、効率よく吸収することができません。

葉酸サプリ・妊活サプリを選ぶときは、葉酸400μg配合に加えて葉酸のサポート成分が全て含まれるものを選びましょう。

マカナサプリは妊活有効成分を全て含み、葉酸サポート成分5種類を全て含んでいます。

 

 

楽天で購入可能な妊活サプリとmakanaマカナサプリの違い・添加物の含有量

ディアナチュラ葉酸サプリの成分と添加物

項目 ディアナチュラ葉酸サプリ
成分(原材料) マルチトール セルロース デンプングリコール酸Na ビタミンB6 ステアリン酸Ca 葉酸 ビタミンB12

 

ディアナチュラ葉酸サプリの主成分はマルチトール(砂糖)

マルチトールは甘味料の1つです。

楽天などで販売されている安い葉酸サプリや妊活サプリは、主成分がマルチトールなどの甘味料のものが多いです。

甘味料の含有量が一番多いので、甘くて飲みやすいというメリットはあります。

でも、主成分が甘味料なので、妊活有効成分の割合は低く、妊活効果を期待することはできません。

妊活サプリや葉酸サプリを選ぶときは、主成分が妊活有効成分のものを選びましょう。

マカナサプリは、主成分がマカで妊活有効成分をバランスよく含み、おすすめの妊活サプリです。

ディアナチュラ葉酸サプリは妊活必須成分がほとんど配合されていない

ディアナチュラ葉酸サプリは、葉酸摂取を目的とした葉酸サプリですが、葉酸の吸収率を高めるサポート成分が全て含まれていません。

葉酸サポート成分の中でも特に亜鉛は、葉酸の消化・吸収に必要な酵素を活性化する働きがあるので、亜鉛が不足すると葉酸の代謝が滞ります。

また、葉酸サポート成分であるビタミンB2は、葉酸の再合成を促す酵素となる成分であり、不足すると葉酸の再合成が滞ります。

葉酸のサポート成分であるビタミンCは、葉酸の代謝を維持するために必要であり、体内への葉酸吸収率アップには欠かせない成分です。

葉酸サプリを選ぶときは、葉酸サポート成分5種類が全て含まれるものを選びましょう。

 

葉酸サポート成分をバランス良く配合したマカナサプリはこちら

 

楽天で購入可能な妊活サプリとmakanaマカナサプリの違い・添加物の含有量

ネイチャーメイド葉酸サプリの成分と添加物

項目 ネイチャーメイド葉酸サプリ
成分(原材料) 乳糖 ルロース ショ糖脂肪酸エステル 葉酸

 

ネイチャーメイド葉酸サプリの主成分は乳糖(砂糖)

楽天で販売されている葉酸サプリや妊活サプリの多くは、主成分が甘味料(乳糖や麦芽糖)であり、有効成分の含有量が少ないものが多いです。

ネイチャーメイド葉酸サプリの主成分である乳糖は、動物の乳から摂れる成分で、乳製品アレルギーの方は飲むことができません。

ネイチャーメイド葉酸サプリの主成分は乳糖であり、妊活有効成分はほとんど配合されていません

妊活サプリや葉酸サプリを飲む時は、妊活有効成分が主成分のものを選びましょう。

マカナサプリの主成分マカは、妊活必須成分をバランス良く配合しています。

ネイチャーメイド葉酸サプリは妊活必須成分をほとんど配合されていない

ネイチャーメイド葉酸サプリは、葉酸のサポート成分が配合されていないため、葉酸の吸収率を期待することはできません。

葉酸は体内で吸収されにくい成分のため、サプリメントを選ぶ時は、葉酸のサポート成分5種類が全て含まれるものを選びましょう。

楽天などで販売されている安い葉酸サプリや妊活サプリは、妊活有効成分がほとんど含まれていないものも多くあります。

マカナサプリは主成分がマカであり、ビタミン・ミネラル・アミノ酸など、妊活必須成分が豊富に含まれます。

マカナサプリと楽天の妊活サプリの違い3・葉酸の吸収率

葉酸のサポート成分5種類

栄養成分 摂取量の下限値(/1日) 摂取量の上限値(/1日)
亜鉛 2.10mg 15mg
ビタミンB2 0.33mg 12mg
ビタミンB6 0.30mg 10mg
ビタミンB12 0.60μg 60μg
ビタミンC 24mg 1,000mg

 

引用:栄養機能食品(消費者庁)

葉酸のサポート成分はビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・亜鉛の5種類があります。

楽天などで販売されている葉酸サプリや妊活サプリは、葉酸サポート成分が全て配合されているものは、ほとんどありません。

葉酸は体内での吸収率が悪い成分なので、葉酸のサポート成分が全て配合されたサプリメントを選びましょう。

 

葉酸サポート成分を全て含む妊活サプリマカナはこちら

 

葉酸サポート成分の5つの栄養素1・亜鉛

葉酸は食物性葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)を摂取しても、体内にそのままの形で吸収することができません。

植物性葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)を摂取したら、葉酸は酵素によって代謝され、体内で吸収されやすい形(モノグルタミン酸型葉酸)に変化します。

亜鉛は、葉酸の代謝に必要な酵素の活性化をサポートする働きをもちます。

亜鉛が不足すると、ポリグルタミン酸型葉酸からモノグルタミン酸型葉酸への代謝が滞り、葉酸の吸収率が低下します。

楽天などで購入できる葉酸サプリや妊活サプリは、亜鉛を含有していないものが多いです。

楽天などで葉酸サプリや妊活サプリを選ぶ時は、亜鉛を含有しているものを選びましょう

葉酸サポート成分の5つの栄養素2・ビタミンB2

ビタミンB群の重要な働きは、体内の代謝の補酵素となることです。

私たちの体は、食事から摂取したタンパク質・脂質・糖質などを消化してエネルギーに変換したり、筋肉や骨・血液など体を作る材料を合成しています。

ビタミンB群は、タンパク質や脂質・糖質の代謝の際に補酵素となり、代謝に必要な酵素のサポートをします。

ビタミンB群が不足すると、代謝が滞るためエネルギーを生成できなくなったり、体の材料を作ることができずに体の不調に繋がります。

葉酸の代謝の過程でも、ビタミンB2が補酵素となり代謝をサポートします。

葉酸の吸収率アップには、ビタミンB2は欠かせない成分です。

楽天などで販売されている葉酸サプリや妊活サプリは、ビタミンB群を配合していないものが多いです。

妊活サプリ・葉酸サプリを選ぶ時は、葉酸のサポート成分が全て含まれるものを選びましょう。

葉酸サポート成分の5つの栄養素3・ビタミンB6

ビタミンB6は、タンパク質の代謝に深く関わり、筋肉や骨を作る時に必要となるビタミンです。

葉酸の代謝では、補酵素となり代謝酵素のサポートをします。

葉酸は体内で代謝される過程で、ビタミンB6のサポートにより活性化し、体内で再合成されるように代謝サイクルを回します

葉酸の代謝サイクルに係わるのがビタミンB6で、体内で吸収率の悪い葉酸を効率よく吸収するために必要な栄養素です。

葉酸サプリや妊活サプリを選ぶ時は、葉酸サポート成分が全て含まれるものを選びましょう。

葉酸サポート成分の5つの栄養素4・ビタミンB12

葉酸は体内で様々な酵素にり代謝され、代謝の最終段階に必要となるのがビタミンB12です。

葉酸には代謝サイクルがあり、様々な酵素や補酵素の働きにより体内への吸収率を高めます。

ビタミンB群が不足すると葉酸の代謝サイクルを回すことができないため、葉酸の吸収率は低下します。

楽天などで販売されている葉酸サプリは、主成分が甘味料などを使用しているものが多く、葉酸のサポート成分は含まれていないものが多いです。

葉酸は単体で摂取しても吸収率をアップさせることができなたいめ、ビタミンB群を同時に摂取することをおすすめします。

葉酸サプリを選ぶ時は、葉酸のサポート成分が全て含まれているものを選びたいですね。

葉酸サポート成分の5つの栄養素5・ビタミンC

ビタミンCは、体内で活性化した葉酸をスムーズに代謝サイクルに乗せるように働きます。

葉酸は体内での吸収率が悪いため、代謝サイクルを効率よく回ることが重要です。

体内で活性化した葉酸は、再合成するために代謝サイクルを回します。

ビタミンCは、葉酸の代謝サイクルをスムーズに回せるように、活性化した葉酸を維持する働きをもちます。

ビタミンCが不足すると活性化した状態を維持することができないため、葉酸の代謝サイクルをスムーズに回すことができません。

楽天などで販売されている葉酸サプリや妊活サプリは、ビタミンCが配合されていないものが多いです。

葉酸サプリや妊活サプリを選ぶ時は、葉酸サポート成分を全て含むものを選びましょう。

妊活サプリマカナは、葉酸サポート成分5種類を全て含んでいます。

 

 

 - マカナサプリ