[マカナサプリ/効果]妊活サプリmakanaマカナの妊活成分と効果の口コミ・評判

[マカナサプリ/効果]妊活サプリmakanaマカナに期待できる3つの効果

妊活サプリmakana(マカナ)に期待できる3つの効果は「受精率アップ」「妊娠率アップ」「卵子・精子の老化予防(高齢妊活への効果)」です。

マカナサプリには妊活有効成分がバランス良く含まれ、「授かりました!」の嬉しい報告が続いています(公式サイトより引用)。

リピート率86%のマカナサプリは、ユーザーの満足度が高く、妊活効果を実感している方が多い証ですね。

妊活有効成分をバランス良く含む妊活サプリmakanaマカナはこちらから↓

 

 

makanaマカナサプリの効果1・高齢妊活にも効果的

不妊症の割合は年々増えており、不妊症の原因の1つに高齢(加齢)があります。

高齢というと40歳以降くらいをイメージする方もいると思いますが、実際に体内の老化が加速するのは、男女ともに30歳を過ぎた頃から。

高齢出産と言われる35歳以降ではなく、30歳頃から妊娠に向けた体作りをすると効果的です。

妊活サプリmakanaマカナには、体内の老化に対抗する成分が豊富に含まれ、高齢妊活の強い味方です。

 

高齢妊活に効果的な妊活サプリマカナはこちら

 

高齢妊活に効果的な成分・ビタミンE

加齢による不妊は体内が酸化(老化)することにより起こります。

体内が老化する原因は活性酸素

体内の酸化は、私たちが呼吸をするたびに、酸素の数%が活性酸素に変化し、体を錆びさせてしまいます。

体が錆びると全身の様々な機能が低下し、生殖機能も低下します。

30歳を過ぎると生殖機能は徐々に低下する

体が酸化すると生殖機能が低下し、ホルモンの分泌量低下・ホルモンバランスの乱れ・生理不順や無排卵などに繋がり、不妊症の原因となります。

体内の酸化に対抗するためには、抗酸化物質が必要です。

ビタミンEは活性酸素の除去(老化予防)に効果的

ビタミンEは、強力な抗酸化作用を持ち、体内の活性酸素を除去し老化に対抗することができます。

加齢により体内の酸化(老化)が進むと、抗酸化物質を摂取しても活性酸素の除去が追いつかなくなります。

老化の原因はストレスや不規則な食事などさまざま

ストレスや食生活の乱れ・不規則な生活・寝不足・疲れ・大気汚染やブルーライトなどにより活性酸素は増え続けます。

規則正しい生活と、ビタミンEをはじめとする抗酸化物質をしっかりと補い、体内の老化を予防したいですね。

マカナサプリはビタミンEの含有量が多く高齢妊活に効果的

マカナサプリは、ビタミンEの配合量が豊富(栄養機能食品基準値をクリア)で、高齢妊活に効果的な妊活サプリです。

 

高齢妊活に効果的な成分・ビタミンC

ビタミンCは、ビタミンEと同じく抗酸化物質です。

ビタミンCはビタミンEのサポート成分

ビタミンCは、ビタミンEのサポート成分として働きます。

ビタミンEを摂取すると、体内の活性酸素を除去するために働き、次第に効力を失っていきます。

ビタミンCはビタミンEの効果を高める成分

ビタミンEの効力がなくなっても、ビタミンCを補給することでビタミンEが活性化され、再び活性酸素の除去をすることができます。

ビタミンEは単独で摂取するよりも、サポート成分であるビタミンCと同時に摂取した方が、体内の酸化(老化)防止に効果的です。

ビタミンE+ビタミンCが豊富に含まれる妊活サプリで妊活効果がアップする

マカナサプリは、ビタミンE配合に加えて、ビタミンCも配合しているため、体内の酸化(老化)防止に効果的な妊活サプリと言えます。

また、マカナサプリに含まれるビタミンCは、栄養機能食品基準値をクリアしているため、高齢妊活にはとくに効果が期待できます。

 

高齢妊活に効果的な成分・コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、体内のほとんどの細胞の中に存在し、エネルギーを生産するために必要な補酵素です。

コエンザイムQ10は体内でも作られている

コエンザイムQ10は体内でも作り出すことのできる補酵素ですが、加齢・ストレス・病気などのより、コエンザイムQ10を作り出す力が低下していきます。

コエンザイムQ10を作り出せないと、エネルギー生産ができないので、体中の細胞を作り出したり成長させることができません。

もちろん、卵子細胞や精子細胞も十分に成長することができないため、不妊の原因となります。

コエンザイムQ10には「還元型」と「酸化型」の2つがある

体内で作られるコエンザイムQ10は還元型であり、酸化型のコエンザイムQ10を摂取した時は、還元型に変換しなければ、体内で活動することができません。

コエンザイムQ10配合のサプリメントを選ぶ時は、還元型コエンザイムQ10が配合されていることを確認しましょう。

高齢妊活の鍵を握るのはミトコンドリア

ミトコンドリアとは、体内のほとんど全ての細胞に存在する器官で、コエンザイムQ10はミトコンドリアの中に存在する補酵素です。

ミトコンドリアは補酵素のコエンザイムQ10のサポートによりエネルギーを生産するエネルギー工場の役割があります。

つまり、ミトコンドリアを活性化するためにはコエンザイムQ10が不可欠ということです。

ミトコンドリアの活性化によりエネルギー生成がスムーズに進み、体内の細胞の新陳代謝が活発になります。

卵子細胞や精子細胞の新陳代謝がスムーズになれば、正常な細胞分裂をすることができ、染色体異常を持つ卵子や精子が減少するため、受精率や妊娠率のアップに繋がります。

妊活サプリを選ぶ時はミトコンドリアを活性化する成分が含まれるものが良い

マカナサプリは還元型コエンザイムQ10を豊富に含み、ミトコンドリアの活性化に効果が期待できます。

妊活サプリを選ぶ時は、コエンザイムQ10が豊富に含まれたものがおすすめです。

 

高齢妊活に効果的な成分・α-リポ酸

α-リポ酸は、高齢妊活の大敵である活性酸素を除去する抗酸化物質の1つです。

α-リポ酸は強い抗酸化作用を持ち、体内の活性酸素の除去に効果的です。

α-リポ酸は即効性がある

私たちの体内は日々老化を続けているが、α-リポ酸は体内への吸収が早く、体内に吸収されるとすぐに活性酸素を中和する。

そのため、α-リポ酸は即効性が高く、体内の老化の予防に繋がります。

α-リポ酸は他の抗酸化物質を活性化する働きがある

α-リポ酸は、ビタミンE・ビタミンC・グルタチオンの働きを再生し、体内でリサイクルする働きがあります。

参考:細胞を障害し老化を促進するフリーラジカルと戦うアルファリポ酸(医療法人 再生未来より)

ビタミンE・ビタミンC・グルタチオンのリサイクルができると、体内に発生した活性酸素をすぐに除去することができるため、老化予防に繋がる。

妊活サプリを選ぶ時は、抗酸化物質をリサイクル働きがあるα-リポ酸と、ビタミンE+ビタミンCが配合されたものを選びましょう。

マカナサプリはビタミンE+ビタミンCはどちらも栄養機能食品基準値をクリアしており、高齢妊活に高い効果が期待できます。

 

高齢妊活に効果的な成分・亜鉛

亜鉛はミネラルの1つで、男性妊活に効果的な成分として知られています。

亜鉛は、男性機能の改善に効果的とされ、精巣・睾丸の中に多くが存在します。

また精子中にもたくさんの亜鉛が存在しています。

亜鉛は精子の生成をサポートする

亜鉛は精子の生成をサポートし、亜鉛が不足するとスムーズに精子を作ることができないため、精子の量が低下します。

亜鉛は性ホルモンの原料となる

亜鉛は性ホルモンの原料となり、女性ホルモン・男性ホルモンの生成をサポートします。

不妊症は、性ホルモンの分泌量が低下したり、ホルモンバランスが乱れることで起こります。

加齢により体内の機能が低下すると、生殖器機能も低下するため性ホルモンをスムーズに作ることができません。

性ホルモンの分泌量が減ることにより、健康な卵子・健康な精子の生成が難しく、不妊症の原因となります。

妊活では、ホルモンバランスの乱れを改善し、健康な卵子・健康な精子を作れる環境を整える必要があります。

亜鉛はマカに豊富に含まれる

マカナサプリの主成分マカには、亜鉛が豊富に含まれています。

また、マカには妊活有効成分(ミネラル・アミノ酸・ビタミン)が豊富に含まれ、男性妊活・女性妊活の両方に効果が期待できます。

妊活サプリを選ぶ時は、マカを主成分をしているmakanaマカナを選びたいですね。

高齢妊活に効果的な妊活サプリmakana(マカナ)はこちら↓

 

 

makanaマカナサプリの効果2・受精率アップ

マカナサプリの効果として受精率のアップがあります。

受精率を決めるのは、「卵子の質」が大きく影響します。

受精には卵子と精子が必要ですが、受精率を決めるのは主に卵子ということです。

卵子の質が良くなければ受精することができなかったり、受精しても着床に至らなかったり、流産となるケースもあります。

妊活サプリマカナには、卵子の質を改善する成分が豊富に含まれています。

妊活サプリマカナで受精率アップ

 

受精率アップに必要なこと・ホルモンバランスの調整

受精率アップのためには、ホルモンバランスを整え、卵子や精子がしっかりと成熟する環境を作る必要があります。

生殖機能の低下により性ホルモンの生成が滞る

加齢や生活習慣などにより生殖機能が低下すると、性ホルモンの生成がスムーズにできません。

性ホルモンの生成ができなければ、卵子の元となる細胞や精子の元となる細胞を成熟させることができません。

ホルモンバランスの乱れは無排卵の原因となる

女性は毎月、月経周期に合わせて、複数の卵子の元となる細胞が成長を始め、成熟した卵子となり排卵が起こります

でも、ホルモンバランスが乱れていると、卵子の元となる細胞の成長を促すことができないため、成熟した卵子が作られず無排卵の原因となります。

質の悪い精子・卵子は受精能力が低い

また、ホルモンバランスの乱れにより性ホルモンの生成が滞ると、卵子や精子細胞が途中で成長を辞めてしまい、質の悪い精子や卵子が増えてしまいます。

質の悪い精子や卵子では受精能力が低く、受精に至りませんし、受精ができても着床ができずに流産に繋がるケースが多いです。

マカはホルモンバランスを調整する働きがある

マカナサプリの主成分のマカは、性ホルモンの原料となるミネラルを豊富に含み、ホルモンバランスの調整作用があるため、妊活に効果的と言えます。

また、マカは女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きがあり、女性のホルモンバランスの乱れを整える効果があると言われています。

マカは男性妊活・女性妊活の両方に効果的です。

妊活サプリを選ぶ時は、マカを主成分としている妊活サプリmakanaマカナがおすすめです。

 

受精率アップに必要なこと・健康な精子の生成

受精する力は卵子の質、精子の質の両方に関係があります。

卵子の質が悪ければ受精することはできません。

精子の質が悪ければ、卵子のいる場所までたどり着くことができません

受精率アップのためには、健康な精子・健康な卵子が育つ環境を整える必要があります。

質の良い精子とは、精子の奇形率が低く、濃度や精子量が基準値にあるものをいいます。

生殖機能を改善する栄養素

加齢や病気などにより生殖機能が低下していると精子の生成がスムーズにできないため奇形精子が増え、受精率低下に繋がります。

妊活サプリに配合された豊富な妊活有効成分により、生殖機能の改善ができれば、精子の生成がスムーズにできるようになります。

精子は、精子の元なる細胞から成熟した精子になるまでに、75日ほどかかると言われています。

生殖機能の改善には、生殖器に十分に血液を送り、機能を活性化する必要があります。

血流改善は生殖器機能の改善に繋がる

つまり、全身の血流を改善し、細胞や器官に十分な酸素や栄養を届ける必要があるということです。

妊活サプリに含まれる葉酸や鉄分には造血作用があり、それぞれ貧血改善・予防に効果的です。

造血作用により全身の血流を改善し、生殖器の機能を活性化できるよう栄養補給をしましょう。

血流の改善に必要な鉄分

鉄分の摂取は鉄欠乏性貧血の改善や予防に繋がります。

鉄分の吸収率アップには、鉄分のサポート成分であるビタミンCを同時に摂取するのが効果的です。

葉酸は造血ビタミン

葉酸の吸収率アップには、葉酸のサポート成分(ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・亜鉛)を同時に摂取するのが効果的です。

鉄分や葉酸、これらのサポート成分をしっかりと摂取して、生殖機能の改善に努めたいですね。

妊活サプリマカナは、鉄分・葉酸とそれぞれのサポート成分を豊富に含み、健康な精子の生成が期待できます。

 

受精率アップに必要なこと・健康な卵子の生成

卵子細胞は精子細胞とは異なり、新しく生成されることはなく、出生時すでに卵巣の中に存在します。

毎月の月経などにより減少し、年齢とともに卵子の元となる細胞は枯渇していきます。

卵子が加齢と共に質が低下する理由

胎児の時から卵巣内に卵子の元となる細胞を蓄えているため、加齢による卵子の老化(酸化)の影響を受けやすく、卵子の元となる細胞は常にダメージを受けていると言えます。

体内の酸化(活性酸素)によりダメージを受けた卵子細胞は、正常に細胞分裂を繰り返し成熟した卵子になることができないことが多いのです。

無排卵となる理由

成長を途中で辞めてしまったり、細胞分裂の際にDNA情報のコピーでエラーが起きたり・・・。

十分に成熟していない卵子は、排卵期がきても排卵できないことになります。

このような状態を無排卵と言います。

卵子を老化から守るために抗酸化物質の摂取が効果的

卵子は常に体内の酸化(老化)の影響を受けるため、活性酸素を除去する効果のある抗酸化物質を積極的に摂ることで、質の良い卵子を生成することができます。

マカナサプリに含まれる抗酸化物質は、ビタミンE・ビタミンC・α-リポ酸などがあります。

ビタミンEは強力な抗酸化力を持ちますが、単独で摂取するよりも、ビタミンCやα-リポ酸と同時に摂取することで、体内で何度も活性化することができ、卵子の老化を予防してくれます。

質の良い卵子の生成にはミトコンドリアの活性化が必要

卵子の元となる細胞にはミトコンドリアが存在し、コエンザイムQ10などの酵素の働きによりエネルギーを生成しています。

細胞が成長する過程ではエネルギーが必要ですし、生殖器を活性化するためにもエネルギーが必要です。

質の良い卵子の生成にはエネルギーの生成が必須と言えます。

マカナサプリに含まれるコエンザイムQ10は、ミトコンドリアの活性化に必要な補酵素です。

妊活サプリを選ぶ時は、ミトコンドリアを活性化するコエンザイムQ10が配合されたものを選びましょう。

 

makanaマカナサプリの効果3・妊娠率アップ

妊娠率アップのためには、着床しやすい子宮環境と、健康な受精卵が必要です。

受精後、受精卵はすぐに細胞分裂を繰り返しながら子宮を目指します。

受精から着床まで約7日ほどかかり、完全に子宮壁に着床を完了するまでにさらに5日間ほどかかります。

排卵日から妊娠成立まで約2週間ほどです。

この2週間の間にも受精卵は細胞分裂を繰り返し、何度もDNA情報をコピーして増加していきます。

健康な受精卵の生成と、着床しやすい子宮環境を整えて、妊娠率を高めたいですね。

マカナサプリには妊娠率アップに繋がる成分が豊富に含まれています。

 

妊活サプリmakanaマカナ公式サイトはこちら

 

妊娠率アップに必要なこと・着床しやすい子宮環境

女性の体は、月経周期に合わせて妊娠に向けた体作りをしています。

排卵時期は着床に向けて子宮壁を厚くし、受精卵が着床しやすいようにフワフワのベッドのような子宮壁になります。

ホルモンバランスを整えると妊娠率アップに繋がる

女性ホルモンは月経周期に合わせて、黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌量を調整しています。

プロゲステロンは着床に向けて子宮内膜をやわらかくし、エストロゲンは子宮内膜を厚くする働きがあります。

また、エストロゲンとプロゲステロンは相関関係にあり、エストロゲンの分泌量が減るとプロゲステロンの分泌が促進され、プロゲステロンの分泌量が減るとエストロゲンの分泌量が促進される関係にあります。

つまり、エストロゲンとプロゲステロンがバランス良く分泌する必要があります。

妊娠率アップのためには着床しやすい子宮環境を整える必要があり、ホルモンバランスの調整に繋がる栄養素を摂取すると効果的です。

マカはホルモンバランスの調整に効果的

マカナサプリの主成分マカは、女性ホルモンのバランスを整える作用があり、妊娠率アップに期待できます。

また、ホルモンバランスの調整のためには、全身の血流を改善し自律神経を整える必要があります。

血流の改善はホルモンバランスの調整に繋がる

マカナサプリに含まれる葉酸には造血作用があるため、全身の血流を改善し自律神経の調整に効果的です。

自律神経を整えることでホルモンバランスが整い、妊娠率アップに繋がります。

妊活サプリを選ぶ時は、主成分マカのマカナサプリがおすすめです。

 

妊娠率アップに必要なこと・健康な受精卵の生成

健康な受精卵の生成には健康な卵子と健康な精子の生成が必要です。

とくに受精率・妊娠率に影響を与えるのは卵子の質です。

妊娠率を決めるのは卵子の質

質の高い卵子は正常な細胞分裂を繰り返し、着床に向けて成長を続けます。

卵子の質を向上させるためには、全身の血流を改善し生殖器に十分な血液を届ける必要があります。

血流改善でホルモンバランス改善に繋がる

全身の血流改善には、鉄分葉酸など造血作用のある栄養素の摂取が効果的です。

生殖器の機能が改善するとホルモンバランスが整い、妊娠率アップに繋がります。

亜鉛は性ホルモンの原料となる重要な成分

また、性ホルモンの生成に必要な亜鉛が不足すると、ホルモンバランスが乱れるため、亜鉛の摂取も重要になります。

マカナサプリは、妊娠率アップに効果的な鉄分・亜鉛・葉酸などが豊富に含まれているためおすすめの妊活サプリです。

 

妊娠率アップに必要な栄養素・亜鉛

亜鉛は性ホルモンの原料となる成分で、妊娠率アップには欠かせません。

亜鉛が不足すると性ホルモンの生成が滞るため、ホルモンバランスの乱れに繋がります。

また、亜鉛は精子の原料ともなる成分であり、男性妊活に効果的です。

亜鉛は男性妊活・女性妊活に効果的

亜鉛を含む妊活サプリはとても少なく、夫婦で兼用できるマカナサプリはおすすめです。

夫婦で兼用できる妊活サプリは少なく、また亜鉛が十分に含まれている妊活サプリはほとんどありません。

妊活サプリマカナは、亜鉛を豊富に含むマカが主成分であり、十分に亜鉛を摂取することができます。

 

妊娠率アップに必要な栄養素・亜鉛のサポート成分ビタミンC

ビタミンCは亜鉛のサポート成分です。

亜鉛はビタミンCと一緒に摂取すると効果的

亜鉛は単独で摂取するよりも、ビタミンCと一緒に摂取したほうが効率的です。

亜鉛は、細胞分裂をサポートしたり、性ホルモンの原料になるなど、妊活では必須の成分です。

亜鉛+ビタミンC配合の妊活サプリを選ぼう

亜鉛はビタミンCと一緒に摂取することで吸収率がアップするため、妊活サプリを選ぶ時は亜鉛とビタミンCが配合されているものを選びましょう。

マカナサプリは、亜鉛・ビタミンCともに栄養機能食品基準値をクリアしており、妊活効果が高い妊活サプリと言えます。

 

妊娠率アップに必要な栄養素・葉酸

妊娠率アップに欠かせないのは全身の血流改善です。

全身の血流改善で妊娠率アップに繋がる

なかなか妊娠しない・・・という女性の多くは、冷え性で体が冷えています。

冷え性の原因は、貧血傾向で抹消の血管まで血液が届かないことで起こります。

血流が少なく体が冷えているので、内蔵も冷えています

子宮や卵巣も血流が不足し、冷えた状態であり機能は低下しています。

葉酸の造血作用で全身の血流が改善する

葉酸は造血作用のあるビタミンで、ビタミン性貧血を改善する効果があります。

葉酸は、血液中の赤血球の生成をサポートする成分で、赤血球中のヘモグロビンの生成をサポートするのが鉄分です。

赤血球中のヘモグロビンは、体内の酸素を血管内に取り込む働きがあるため、葉酸が不足すると正常な赤血球の生成ができずに全身の血流が悪くなります。

血流不足のままでは生殖機能の改善ができないため、妊娠率アップのためには、葉酸や鉄分を摂取し血流不足を改善する必要があります。

葉酸1日推奨量は400μg

マカナサプリは葉酸1日推奨量400μgを配合しています。

妊活中から妊娠中に推奨される葉酸量を摂取することができますよ。

 

妊娠率アップに必要な栄養素・葉酸のサポート成分

葉酸の造血作用は全身の血流改善に効果的です。

でも、葉酸は体内での吸収率が低く、せっかく1日推奨量の葉酸を摂取しても全部を吸収することはできません。

葉酸は代謝の過程でさまざまな栄養素が必要となります。

葉酸のサポート成分は5種類ある

葉酸の代謝で必要となるのが葉酸サポート成分で、ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・亜鉛の5種類です。

これらの葉酸サポート成分は、葉酸の代謝に必要で、これらの成分が不足すると葉酸を効率よく吸収することができません。

また葉酸は代謝サイクルを回すことで、体内で再合成することができ、効率的に吸収することができます。

マカナサプリは葉酸400μg+葉酸サポート成分を全て含む

マカナサプリは、葉酸400μgに加えて葉酸サポート成分を全て含んでいます。

多くの妊活サプリは葉酸は含有していても、葉酸サポート成分が全て含まれているものは少ないのです。

妊活サプリを選ぶ時は、葉酸400μg含有に加えて葉酸サポート成分を全て含むものを選びましょう。

 

 

 

[マカナサプリ/効果]妊活サプリmakanaマカナの妊活効果と口コミ

 

妊活サプリmakanaマカナの効果について口コミ・評判を紹介します。

マカナ公式サイトでは、「授かりました!」嬉しいご報告、続々到着中!!とのこと(マカナ公式サイトより引用)。

マカナサプリの妊活効果について、良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

 

妊活サプリmakanaマカナの良い口コミ1・冷え性が改善した!

マカナサプリを夫婦で飲んでいます。

主人の方は、朝スッキリ起きられるようになったと喜んでいます。

私は酷い冷え性がだいぶ良くなったと実感しています。

私は夏でも手足が冷えて、綿のソックスを重ね履きしています。

妊活を始めてからは、綿のソックスに加えて、腹巻やレッグウォーマーなどをして、寝るときは湯たんぽも使っていました。

以前は夏でも冷えが酷かったのですが、半年ほど続けた今は、腹巻やレッグウォーマーをすると汗が出て、だいぶ冷えが治ってきたと実感しています。

冬は寒くて風邪ばかり引いていましたが、今年の冬はマカナサプリのお陰で暖かく過ごせそうです。

(33歳 神奈川県)

妊活サプリmakanaマカナの冷え性を改善する成分・鉄分

マカナに配合されている冷え性を改善する成分に鉄分があります。

冷え性の原因は、貧血により体の抹消まで血液が循環していないことなので、造血作用のある鉄分を補給することで血流が改善し、冷え性の改善が期待できます。

冷え性の方は手足だけではなく、内蔵から冷えているので、便秘や下痢・胃腸障害などが見られます。

冷え性の方は、子宮や卵巣も冷えていて機能が低下しており、ホルモン分泌が低下しているケースも多く見られます。

また貧血により全身の血流が悪いと自律神経のバランスが乱れ、ホルモンバランスの乱れに繋がります。

ホルモンバランスの乱れは不妊症の原因となります。

マカナサプリには、鉄分10mgが配合され、栄養機能食品の基準値をクリアしています。

また、鉄分の吸収率を高めるビタミンCも豊富に配合されているので、十分に鉄分の摂取ができ、冷え性の改善が期待できます。

妊活サプリmakanaマカナの冷え性を改善する成分・葉酸

冷え性は全身の血流が悪いことで起こります。

葉酸には造血作用があり、葉酸が不足すると葉酸性貧血(ビタミン性貧血)の原因となります。

葉酸は普段の食事から摂取しやすい栄養素なので、明らかに不足することはありませんが、冷え性の方は造血作用のある葉酸を摂取して、全身の血流改善をすることで妊活効果がアップに繋がります。

葉酸の造血作用により、血液細胞の中の赤血球の生成が促進され、全身に十分な血液が供給でき、冷えて機能が低下していた卵巣や子宮の機能も改善することが期待できます。

マカナサプリに含まれる葉酸は、1日推奨摂取量の400μgです。

またマカナサプリは、葉酸の吸収率をアップする葉酸サポート成分を全て配合しており、十分に葉酸を摂取することができます。

一般的な妊活サプリは、葉酸は含有されていても、葉酸サポート成分が全て配合されているものは少ないので、妊活サプリマカナは高い妊活効果が期待できると言えます。

妊活サプリmakanaマカナの冷え性を改善する成分・ルイボス

ルイボスは世界で唯一、南アフリカで栽培される低木で、紅茶や緑茶とは全く種類が異なる飲み物です。

ルイボスの産地は、南アフリカの山脈に囲まれた一帯で、ミネラル豊富な土壌で栄養一杯に栽培されます。

ルイボスの特徴は、優れたミネラルバランスにあります。

ミネラルは、鉄分や亜鉛などのことを言い、妊活有効成分です。

ミネラルは体の新陳代謝や、骨や歯を作る働きがあり、新しい健康な細胞を生成するために欠かせない成分です。

妊活では健康な卵子・健康な精子が必要なため、新陳代謝を高め新しい細胞がスムーズに生成されるのが理想的です。

新陳代謝が高まり新しい細胞が生成されるとき、体内ではたくさんのエネルギーが作られています。

そのため、新陳代謝が活発になると全身の血流が改善し、体の中から温まってきます。

ルイボスは冷え性の改善に効果的ですね。

マカナサプリにはルイボス茶粉末が豊富に含まれています。

妊活を希望していて冷え性がある方は、妊活サプリマカナがおすすめです。

 

妊活サプリmakanaマカナの冷え性を改善する成分・金時ショウガ

金時しょうがは、一般的なしょうがとは異なり、体内を活性化する成分(ジンゲロール)が一般のしょうがの4倍も含まれています。

ジンゲロールには、血管を拡張して血流を改善する働きがあるため、全身の血流が良くなり冷え性の改善に繋がると考えられています。

全身の血流が改善することで子宮や卵巣への血流量が増え、卵巣や子宮機能の改善が期待されます。

子宮・卵巣機能の改善により、ホルモンバランスは整い、妊活に向けた体の準備ができます。

また金時しょうがに豊富に含まれるガラノラクトンという成分も、血管を拡張し血流を改善する効果があります。

マカナサプリに豊富に含まれる金時しょうがは、血流を改善する成分が豊富であり、妊活有効成分だと言えます。

 

 

妊活サプリmakanaマカナの良い口コミ2・無排卵が改善した

私は妊活を初めて半年ほど経った時に、なかなか授からなくて排卵検査薬を買いました。

排卵検査薬で排卵日を調べようと思ったら排卵の印が出ません・・・。

「あれ?排卵日がズレてる?」と思い、翌月も排卵検査薬を使いましたが、やはり排卵の印が出ません。

「もしかして無排卵?風邪気味で調子が悪かったから?」と思い、その翌月も排卵検査薬を使いましたが、排卵の印は出ませんでした。

毎月、定期的に生理が来ていたので、まさか自分が無排卵かもしれないと知りショックでした。

一度ちゃんと調べようと思い産科クリニックに行くと、排卵予定日の前日になっても育っている卵を確認することができませんでした。

先生からは妊娠を急ぐなら排卵誘発剤を服用しましょうと説明を受けましたが、体調を整えてしっかりと妊娠に備えようと思い、マカナを購入し、食生活を改善したり、毎日ウォーキングをしたりと運動を日課にしました。

半年たっても無排卵が続いたらもう一度クリニックに行こうと思い、マカナを飲み続けました。

マカナを飲み始めて3~4ヶ月した頃に排卵検査薬で調べてみると、くっきりと排卵の印が出ました!

「やった!排卵してる!」とても嬉しかったです。

その後もマカナを飲み続け、1年ほど続けた頃に自然妊娠することができました。

マカナは飲み始めてすぐに劇的な変化があるわけではありませんし、食事改善や運動をしたことが良かったのかもしれませんが、私は飲み続けて良かったと思っています!

(29歳 大阪府)

 

妊活サプリmakanaマカナのホルモンバランスを調整する成分・ミネラル

妊活サプリマカナの主成分はマカであり、マカにはミネラルが豊富に含まれます。

またマカナに含まれるルイボスティーにもミネラルが豊富に含まれており、鉄分や亜鉛は、栄養機能食品の基準値をクリアしています。

ミネラルは新陳代謝やエネルギー産生、性ホルモンの生成などに関わり、とても重要な成分です。

ミネラルをバランス良く摂取することで新陳代謝が活発になり、エネルギーが作られ、全身の機能は活性化します。

新陳代謝が高まることで全身の血流が改善し、ホルモンバランスが整います

また鉄分の造血作用により全身の血流が改善し、子宮や卵巣に十分な血液を送ることができ、生殖器の機能が活性化します。

マカナサプリにはミネラルが豊富に含まれるため、ホルモンバランスの改善により妊活効果を得ることができます。

 

妊活サプリmakanaマカナのホルモンバランスを調整する成分・DHA EPA

オメガ3系脂肪酸のDHA・EPAは、性ホルモンの生成に係わる成分です。

性ホルモンの生成がスムーズになることで、ホルモンの分泌量が増えホルモンバランスが整います

DHA・EPAは青魚に豊富に含まれる脂肪酸で、魚を食べる頻度が減った現代では、不足しがちな栄養素です。

また、DHA・EPAは体内で生産することができない成分のため、食事から摂取するしかありません。

マカナサプリには豊富にDHA・EPAが含まれるため、性ホルモンの生成をサポートすることができます。

 

妊活サプリmakanaマカナのホルモンバランスを調整する成分・ビタミン類

ビタミンの主な役割は、食事から摂取した糖質・タンパク質・脂質を代謝してエネルギーに変換し、生体を維持することです。

ビタミンはタンパク質や糖質が代謝される際に補酵素として働き、素早くエネルギーに変換できるようにサポートします。

ビタミンが不足すると代謝が滞るため、新しい細胞の生成やエネルギー産生がスムーズに行えません。

ホルモンを作る卵巣も日々新しい細胞が生まれ変わることで機能を維持していますが、新陳代謝が滞ると卵巣の働きが低下し、性ホルモンの生成が滞ります。

ホルモンバランスの調整には、ビタミン類の摂取は不可欠と言えます。

マカナサプリには野菜や果物など30種類の粉末が含有し、多くのビタミンが含まれています。

ビタミンは単独で摂取しても効率よく吸収することができないため、ビタミン類全般をバランス良く摂取する必要があります。

妊活サプリマカナは、ビタミン類をバランス良く配合しており、ホルモンバランスの調整に効果的です。

 

 

妊活サプリmakanaマカナの良い口コミ3・夫婦で飲んで陽性反応が出ました!

私はマカナを飲み始めて2年ほどで、やっと陽性反応が出ました!

夫婦でマカナを飲んでいましたが、ずっと陽性反応は出ないままでした。

不妊クリニックに行き夫婦で検査もしましたが特に異常は見られませんでした。

私は3交代の仕事をしていて、常に不規則で寝不足で疲れが溜まっていて、ちょっとしたことでイライラしたり、あまり良い生活をしていたとは言えません。

職場が忙しくてご飯なんて、早食いでパパッと食べるから、ゆっくり食事改善もできません。。。

せめてお弁当を持参しよう!と思い、温野菜を毎日持って行きました。

また、体を温めようとタンポポ茶をお湯で作って持って行きました。

仕事が休みの日は、主人とサイクリングやハイキングに出かけて、なるべくストレスを溜めずに楽しく過ごしました。

不妊クリニックに行き、不妊治療についてたくさん主人と話合いましたが、答えは出せないままマカナを飲み続けました。

途中で半ば諦めていましたが、「もし出来たらラッキー」くらいの前向きな気持ちになれたとき、自然に妊娠することができました。

その時は、基礎体温も計らず、排卵検査もしませんでした。

本当に自然に妊娠ができて、びっくりしたと同時にとても嬉しかったです。

(32歳 愛知県)

妊活サプリmakanaマカナの妊娠力をアップする成分・アミノ酸

アミノ酸はタンパク質の原料であり、生命活動に欠かせない重要な栄養素です。

アミノ酸は、血液・骨・筋肉などを作り、代謝に係わる酵素やホルモン・抗体などを作り体を作っています

アミノ酸は代謝やホルモンの生成に係わる重要な栄養素であり、妊活必須成分です。

マカナサプリの主成分マカは、アミノ酸を豊富に含む植物です。

マカナアプリの主成分マカは、100%日本産で、ペルー産のマカに比べて妊活有効成分を多く含有しています。

日本産マカは、体のバランス調整に必要なアルギニンが豊富に含まれ、ペルー産マカの約4倍の含有量です。

その他にも妊活に有効なアミノ酸「リジン」「プロリン」などが豊富に含まれ、高い妊活効果を期待することができます。

アミノ酸は、代謝に係わる栄養素で、健康な卵子や精子の生成に必要です。

健康な卵子や精子の生成は、妊娠率アップに繋がります。

妊活では、アミノ酸を十分に摂取し、体内の新陳代謝を促し、健康な卵子や精子が生成できるようにすると効果的です。

マカナサプリはアミノ酸を豊富に含むマカが主成分の妊活サプリで、高い妊活効果が期待できます。

 

妊活サプリmakanaマカナの妊娠力をアップする成分・ミネラル

ミネラルは鉄分・亜鉛・カルシウム・マグネシウムなどがあります。

特に鉄分や亜鉛は、妊娠力アップには欠かせない成分です。

妊娠力アップの鍵は、質の良い受精卵を作ることです。

質の良い受精卵は、健康な卵子と精子から作られ、質の低い卵子や精子では質の悪い受精卵となり、せっかく受精できても妊娠に至る確率が低くなります。

特に妊娠率に影響を与えるのは卵子の質で、卵子の質の改善には全身の血流の改善が最優先です。

ミネラルの1つである鉄分は、血液細胞のヘモグロビンを生成し、全身の血流改善に繋がります。

子宮や卵巣に十分な血液を届けることで生殖機能は活性化し、ホルモンバランスが整い、妊娠に向けた体作りが可能となります。

不妊で悩む方の多くが、鉄分不足による貧血や亜鉛不足があり、全身の血流が悪く子宮や卵巣の機能が低下しています。

マカナサプリの主成分マカは、ミネラルを豊富に含み、全身の血流改善により子宮・卵巣機能の改善が期待できます。

マカナサプリに含まれる豊富なアミノ酸で、妊娠率アップが期待できます。

 

妊活サプリmakanaマカナの妊娠力をアップする成分・ビタミン類

ビタミンは食事から摂取したタンパク質や脂質、糖質を代謝エネルギーを産生する際に補酵素として働きます。

体内でエネルギー産生がされると新陳代謝が高まり、新しい細胞が作られ体の内側から健康になります。

卵子や精子の元となる細胞も、新しく作られ、健康な卵子や精子の生成に繋がります。

新陳代謝の高まりにより、赤血球やヘモグロビンなどの血液細胞も新しく作られ、全身に栄養や酸素がたくさん含まれた血液が供給できます。

全身の血流が改善することにより子宮や卵巣機能が高まり、ホルモンバランスの調整に役立ちます。

ホルモンバランスの改善は、妊娠率アップに繋がります。

妊活ではビタミン類をバランス良く摂取する必要があり、ビタミンを単独で摂取してもあまり意味がありません。

特に重要なビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEは、妊活有効成分であり、積極的に取りたい成分です。

マカナサプリは、ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEが豊富に含まれる妊活サプリで、高い妊活効果が期待できます。

 

 

妊活サプリmakanaマカナの悪い口コミ1・半年では効果を実感できなかった

私はマカナを1年半ほど飲みましたが効果は実感できませんでした。

私は高校生の頃から子宮や卵巣系の病気を何度も繰り返し、卵巣出血で入院したこともありました。

虚弱体質で貧血もあり、生理不順もありました。

結婚はしたものの、妊娠は半ば諦めていました。

妊娠は自然に任せよう・・・そう思っていました。

高校生の頃から産婦人科には定期的に受診していましたが、不妊症検査はしたことがありませんでした。

マカナサプリを飲んで1年半は陽性反応は出ませんでしたが、寝つきが良くなったり、疲れやすさが改善したかな?と思います。

治療が必要な不妊症の方はマカナサプリを飲んでも効果を実感するのが難しいかもしれませんが、大切な成分がたくさん入っているので、健康のために飲むのも良いかなと思います。

今後も不妊治療はせずに、自然な形で妊娠できたらなと淡い期待を持っています。。。

(26歳 北海道)

マカナサプリでは治療が必要な不妊症は改善しない

マカナサプリは医薬品ではなくサプリメントです。

妊活有効成分が豊富に含まれていますが、排卵誘発剤やホルモン剤のように不妊症に効果的な成分は含まれていません。

妊活サプリマカナを飲む目的は、体質の改善です。

冷え性の人、栄養バランスの悪い人、生理が不順な人。。。

妊娠に向けて体作りをしたい人や、体質改善をしたい人におすすめのサプリです。

不妊症を本格的に治療したい方は、不妊専門のクリニックに行くことをおすすめします。

マカナサプリは、妊活有効成分を豊富に含み妊活効果が高いサプリメントと言えますが、治療が必要な不妊症を改善する効果はありません。

 

妊活サプリmakanaマカナの悪い口コミ2・不妊治療との併用ができなかった

私は結婚が遅かったので、すぐにでも子供が欲しくて妊活を始めました。

結婚と同時くらいにマカナを飲み始めて3か月くらいしてから、もっと早く赤ちゃんが欲しい!と思い産科クリニックに通うことにしました。

私は36歳で、子宮年齢を測る検査をしたらなんと・・・45歳・・・。

ショックで、すぐに排卵誘発剤での治療を希望しました。

担当の医師にマカナサプリを飲んでいることを伝えると、排卵誘発剤や漢方を飲むから、妊娠する力がどの程度あるのか判断が難しくなるからしばらく控えるように言われました。

私は栄養補給のために不妊治療をしながらマカナを飲みたかったけど、途中で解約することにしました。

解約はメールで簡単に済んだので特に困ることもありませんでした。

担当の医師によっては続けてサプリを飲んでも良いと言ってくれるようですが、先生により判断が異なるので、事前に確認しておくと安心ですね。

(36歳 東京都)

不妊治療中の併用は医師により見解が異なる

マカナサプリは医薬品ではなくサプリメントなので、医薬品との併用で問題になることはほぼありません

マカナサプリに含まれる葉酸は、併用NGの医薬品があるため、不妊治療をする方は、事前に担当医に確認することをおすすめします。

サプリメントは医薬品とは異なり、栄養素の配合量も少なく、治療に悪影響を与える可能性は低いですが、担当医により見解が異なります

漢方や排卵誘発剤の服用中は、他のサプリメントの摂取により、薬の効果の判断が難しいため、サプリメントの服用を中止するように言われることもあるようです。

産科クリニックに通っている方や、現在薬を内服している方は、サプリメントの服用について確認をすることをおすすめします。

妊活サプリmakanaマカナの悪い口コミ3・妊活に疲れて途中で辞めてしまった

不妊治療はとてもストレスが溜まりますね。。。

いつ妊娠できるのかもわからず、4年ほど不妊クリニックに通いましたが、精神的に疲れてしまい途中で通院を辞めました。

私は不妊クリニックに通う前からマカナを飲んでいて、マカナを飲んで簡単に妊娠できるなんて甘い期待はしていませんでした。

妊娠に必要な栄養素がたくさん入っているので、不妊治療中の友人のすすめもありマカナを飲むことに決めました。

私は夫婦で一緒にマカナを飲んでいましたが、不妊治療が息詰まるとストレスでサプリメントの服用も辞めてしまって、飲んだり飲まなかったりしていました。

不妊治療は金銭的にも精神的にもとても辛いですね。。。

マカナサプリを飲むことは特に負担もないけど、不妊治療に振り回されることに疲れてしまい、治療を辞めてしまいました。

不妊治療もマカナの服用も辞めて、今はストレスなく過ごしています。

妊娠にはいたらなかったけど、栄養がしっかり摂れたと思うし、夫婦で兼用できたことも良かったと思っています。

(33歳 福岡県)

妊活は夫婦の強力が不可欠

不妊治療は特に女性の精神的負担が大きいですよね。

いつ終わるのかわからない治療にストレスも溜まります。

男性ができるサポートはそれほどないと思いがちですが、そんなことはありません。

男性ができるサポートは、妻の精神的な支えです。

不妊治療は女性の体に負担がかかりますし、苦痛を感じる治療も多いです。

男性は、通院に付き添ったり、一緒に食事改善や運動につきあったり、治療について話し合ったり、協力できることはたくさんあります。

マカナサプリは男性妊活・女性妊活の両方に効果的であり、夫婦で兼用できる妊活サプリです。

夫婦で一緒に妊活サプリを飲むことで信頼関係が生まれますし、声を掛け合えば飲み忘れも防げますね。

夫婦で兼用できる妊活サプリは少ないため、マカナサプリを夫婦で兼用することをおすすめします。

 

[マカナサプリ/効果]妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分について

妊活サプリマカナには、妊活有効成分が豊富に含まれています。

妊活有効成分は単独で摂取しても意味はなく、全ての成分をバランス良く摂取することで妊活効果アップに繋がります。

妊活サプリマカナは、妊活必須成分を全て含むオールインワン妊活サプリなので、高い妊活効果が期待できますよ。

 

 

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・国産マカ100%

マカに含まれる妊活有効成分・アミノ酸

妊活サプリマカナの主成分は日本産100%マカです。

マカはアミノ酸を豊富に含み、妊活効果の高い植物として知られています。

日本産100%マカは、ペルー産のマカに比べて栄養素が高く、スーパーマカと呼ばれています。

日本産マカに含まれる栄養素で、特に含有量が多いものが「リジン」「アルギニン」「プロリン」の3種類です。

日本産マカとペルー産マカの栄養素比較
成分 日本産マカ ペルー産マカ
リジン 540mg 310mg
アルギニン 2560mg 610mg
プロリン 5850mg 2490mg

引用:日本産100%マカについて(マカナ公式サイト

アミノ酸はタンパク質の原料であり、5大栄養素の1つです。

タンパク質は20種類のアミノ酸から構成され、筋肉・血液・骨・ホルモン・抗体など、体を維持するために必要なものを作っています。

アミノ酸が不足するとタンパク質の合成に支障が出るため、体の維持に不可欠なものを生成することができません。

アミノ酸の不足により血液が作られなければ、血流が悪くなり全身の機能は低下します。

ホルモンが作られなければ、精子や卵子の成長もできないため妊娠に至りません。

妊活においてはアミノ酸はとても重要であり、妊活有効成分の1つと言えます。

アミノ酸を豊富に含む妊活サプリは少なく、妊活サプリマカナはアミノ酸を豊富に含むマカを主成分としており、高い妊活効果が期待できます。

リジンとは

アミノ酸の1つであるリジンは、体内で生成することのできない必須アミノ酸です。

体内で生成できない必須アミノ酸は、食事やサプリで摂取する必要があります。

リジンの働きは、成長サポート・肝機能の強化・抵抗力サポート・ホルモン生成のサポートなどがあります。

リジンはホルモン生成をサポートする働きがあるため、ホルモンバランスの調整に必要な成分と言えます。

妊活ではホルモンバランスを改善し、健康な卵子を生成したり、着床しやすい子宮環境を整える必要があるため、アミノ酸(リジン)を豊富に含むサプリや食事は効果的ですね。

妊活サプリマカナの主成分マカは、アミノ酸を豊富に含み、特に日本産100%マカはホルモンバランス調整効果のあるリジンを豊富に含むため、おすすめです。

 

アルギニンとは

アルギニンは体内で生成が可能な非必須アミノ酸です。

アルギニンの機能は、血管を拡張させ血流を改善することです。

高血圧や脳梗塞の予防に効果的な成分です。

アルギニンの血流改善効果により、子宮や卵巣への血流改善が期待できるため、ホルモン分泌の促進着床しやすい子宮環境ができ、妊活有効成分の1つと言えます。

妊活サプリマカナの主成分マカにはアミノ酸が豊富に含まれ、特に日本産マカはアルギニンの含有量が多く、妊活効果が期待できます。

プロリンとは

プロリンは体内での生成が可能な非必須アミノ酸です。

プロリンの特徴は体のエネルギー源として利用されやすいということです。

卵子や精子の細胞が成長するときや、受精卵が成長するときは、たくさんのエネルギーが必要です。

アミノ酸が不足しエネルギー生成ができないと、新しい細胞を作ることができません。

妊活では健康な卵子・精子を生成することがポイントになるので、エネルギー生成をサポートするプロリンは妊活に有効と言えます。

妊活サプリマカナの主成分であるマカにはアミノ酸が豊富に含まれ、特に日本産マカにはプロリンの含有量が多く、妊活効果が期待できます。

 

マカに含まれる妊活有効成分・ミネラル

マカには鉄分や亜鉛などのミネラルが豊富に含まれています。

ミネラルは、体の機能を作る上で欠かせない栄養素で、骨や筋肉を作ったり、ホルモン生成、血液や免疫などを作っています。

ミネラル不足は不妊症の原因となり、不妊症の方は鉄分不足亜鉛不足の方が多いことが分かっています。

亜鉛は男性妊活に特に有効というイメージがありますが、性ホルモンの原料となるため、女性妊活にも必須の栄養素です。

鉄分は血液を作り貧血を予防・改善する働きがあり、全身の血流を改善し、体内の機能を活性化することができます。

妊活サプリマカナの主成分マカはミネラルを豊富に含み、性ホルモンの生成や生殖機能の活性化など、高い妊活効果が期待できます。

 

マカに含まれる妊活有効成分・ビタミン類

ビタミンは食事から摂取した栄養素をエネルギーに変換する際に必要となる補酵素の役割があります。

ビタミンが不足するとエネルギー変換のための補酵素が不足するため、栄養素がスムーズに代謝できず、新陳代謝が滞ります

新陳代謝が低下すると、体内の細胞は新しい細胞を生成したり、細胞を成長されることができないため、全身の機能が低下します。

特に体内の代謝に関わるのは、ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEです。

妊活サプリマカナは、ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEなど、体内の代謝に重要な役割を持つ成分をバランス良く配合しています。

健康な卵子や精子の生成は、活発な新陳代謝が必要なため、ビタミン類をバランス良く摂取する必要があります。

 

妊活有効成分が豊富なマカナはこちら

 

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・葉酸

葉酸は妊活で欠かせない成分の1つで、胎児の先天性異常(神経管閉鎖障害)の予防のために、妊娠1ヶ月以上まえから妊娠3か月まで、サプリメントで400μg(1日)の摂取が推奨されています。

葉酸は胎児の先天性異常の予防効果や、妊娠率アップの効果、つわりや体調不良の改善効果、母乳の分泌量アップの効果、産後の子宮の回復効果など、さまざまな効果が期待されます。

厚生労働省では、妊娠1ヶ月以上まえから葉酸を摂取することを推奨しており、妊活に向けて体質改善を希望する方は、妊娠を希望したときから葉酸を積極的に取り入れることをおすすめします。

マカナサプリは葉酸1日推奨量400μgを配合した妊活サプリです。

 

体内への吸収率が高い合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)を配合

葉酸は体内での吸収率が悪く、食事由来の天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)は吸収率が50%以下とされています。

サプリメントに配合されている合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)は、体内での吸収率が高く、妊活中や妊娠中に葉酸をしっかりと摂取したい方にとって必要です。

合成葉酸の体内での吸収率は85%とされ、食事由来の天然葉酸に比べると、体内での吸収率が高く、しっかりと吸収することができます。

合成と聞くと不安・・・という方もいますが、葉酸は体内に摂取されると、天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)の形では吸収ができないため、合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)に変換されます。

そのため、合成葉酸の方が体内で吸収されやすい形状となっており、葉酸を十分に摂取したい妊活中や妊娠中の方には合成葉酸の摂取が推奨されています。

マカナサプリは、体内での吸収率が高い合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)を400μg配合した妊活サプリです。

 

葉酸400μg配合の妊活サプリマカナはこちら

 

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・スピルリナ

スピルリナは5大栄養素が全て含まれるスーパーフード

スピルリナはタンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素を全て含むスーパーフードです。

これらの栄養素は、体の機能を作るのに欠かせない栄養素で、妊活必須の栄養素と言えます。

スピルリナは、特にアミノ酸が豊富に含まれ、植物性タンパク質(アミノ酸)が60%以上も含まれています。

アミノ酸はエネルギーを生成する栄養素で、エネルギー生成ができなければ、卵子や精子の細胞を作ることができませんし、子宮や卵巣など生殖器を活性化することもできません。

またスピルリナには、9種類全ての必須アミノ酸が含まれています。

必須アミノ酸は体内で生成することができないため、食事やサプリメントで補う必要があります。

妊活サプリマカナは、スーパーフードのスピルリナを配合しており、妊活効果の高いサプリメントです。

 

妊活サプリmaknaaマカナ公式サイトへ

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・金時しょうが

しょうがのジンゲロールで冷え性を改善

金時ショウガは、一般のショウガよりも妊活効果の高い成分が豊富に含まれています。

ショウガの辛味成分であるジンゲロールは、血管を拡張し全身の血流を改善する効果があります。

全身の血流が改善することで、全身の末端まで血液が行き渡り、冷え性が改善します。

冷え性の状態では内蔵も冷えて機能が低下しているため、妊活効果アップのためには冷え性改善は有効です。

妊活サプリマカナに配合された金時ショウガは、冷え性を改善し高い妊活効果を期待することができます。

 

しょうがのガラノラクトンでホルモンバランスを調整

金時ショウガに豊富に含まれるガラノラクトンは、血管を拡張し血流を改善する効果があります。

血流が改善すると、ホルモンの分泌を司る、脳視床下部の血流も改善するため、ホルモン分泌のコントロースがスムーズにできるようになります。

血流改善により子宮や卵巣にも十分に血液を送ることができるため、生殖機能が活性化し、ホルモンの分泌がスムーズにできるようになります。

血流の改善はホルモンバランスの改善に有効というわけですね。

妊活サプリマカナに含まれる金時ショウガは、ホルモンバランスの改善により高い妊活効果を期待することができます。

 

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・GABA

GABAのリラックス効果で葉酸の消費を抑える

妊活必須成分の葉酸は、脳神経に働きかける成分なので、強いストレスを感じると代謝が落ち、葉酸が消費されてしまいます。

葉酸はストレスに弱いと言えますね。

アミノ酸の1種であるGABAは、抗ストレス作用があり、脳神経伝達物質に働きかけストレスを緩和する働きがあります。

GABAは体内でも生成される成分ですが、ストレス社会の現代では体内で生成されたGABAでは足りずにストレスが蓄積されてしまいます。

ストレスは妊活の大敵なので、適度にストレスを解消する必要があります。

妊活サプリマカナに含まれるGABAは、ストレスを解消し、葉酸の消費を予防するため、高い妊活効果が期待できます。

 

ストレスは妊活の大敵・ストレスで血流が滞る

人はストレスを感じると体に力が入り、緊張状態が続きます。

体はこわばり、緊張から血管が締まり細くなります

血管が細くなると血流が悪くなり、ストレスにより全身の血流が低下します。

血流が低下すると卵巣や子宮など生殖器への血流も低下するため、生殖機能が弱まります

ストレスが妊活の大敵と言われるのはそのためです。

またストレスが溜まると緊張状態となり安眠を妨げます

睡眠は、成長ホルモンの分泌や疲れの解消にとても重要です。

妊活中はストレス緩和のためGABAを飲むと効果的です。

妊活サプリマカナに含まれるGABAは、ストレス緩和効果から全身の血流を改善するため、高い妊活効果が期待できます。

 

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・DHA EPA

DHA・EPAで性ホルモンの生成をサポート

DHA・EPAはオメガ3脂肪酸の1つで、主な働きは「血管を拡張し血流を良くする」「性ホルモンの生成」「腸内環境を整える」などです。

DHA・EPAは性ホルモンの生成をサポートするため、ホルモンバランスの調整に重要な成分です。

DHA・EPAは青魚に多く含まれる成分で、食事からの摂取では不足しがちな成分です。

DHA・EPAは脂質なので酸化しやすく、サプリメントなどに加工されると栄養価が低下してしまうため、ビタミンCやビタミンEなどの抗酸化物質を一緒に摂取することが望ましいです。

妊活サプリマカナはDHA・EPAに加えてビタミンC・Eを配合しており、性ホルモンの生成に効果的なサプリです。

 

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・ルイボスティー

ルイボスティーで冷え性を改善

ルイボスティはミネラルがとても豊富で、ミネラルの中でも造血作用のある鉄分は、全身の血流を改善するため冷え性に効果的です。

鉄分は肺にある酸素を血管内に取り込むヘモグロビンを生成し、体の末端まで血液を送ります。

体の末端まで血液が十分に供給されることで冷え性が改善し、内蔵の冷えも解消されるため内臓機能が改善します。

冷え性の改善は、全身の血流改善により子宮や卵巣に十分に血液が送られることにが必要であり、ミネラルを豊富に含むルイボスティーの効果が期待できます。

妊活サプリマカナに含有されるルイボスティーは、ミネラルの効果により血流を改善するため、冷え性に効果的です。

 

ルイボスティーでホルモンバランスを改善(基礎体温の安定)

ルイボスティには豊富なミネラルが含まれ、特に造血作用のある鉄分は全身の血流を改善し、ホルモン分泌をコントロールする脳視床下部への血流を十分にすることでホルモンバランスを整える効果があります。

また、血流が改善すると子宮や卵巣にも十分に血液が送られるため、生殖機能が活性化しホルモンバランスの改善に繋がります。

ホルモンバランスが整うと基礎体温が2層となり安定し、妊娠しやすい状態となります。

妊活サプリマカナに含まれるルイボスティーはミネラルを豊富に含み、ホルモンバランスの改善効果が期待できます。

 

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・α-リポ酸

 

ミトコンドリアの活性化で高齢妊活をスムーズに

高齢妊活の鍵となるのがミトコンドリアの活性化です。

ミトコンドリアは体内のほとんどの細胞の中に存在し、コエンザイムQ10がサポート役となり、エネルギーを生成しています。

エネルギー生成がスムーズにできなければ新しい細胞を生成することができませんし、全身の機能が低下します。

人は食事から摂取した栄養素をビタミンやミネラルが補酵素になることで代謝をし、エネルギーに変換しています。

でも、年齢とともに代謝が低下し、エネルギーの変換がスムーズにできなくなってきます。

高齢夫婦の妊娠率が低いのは、ミトコンドリアの機能が低下しているからだと言えます。

マカナサプリに含まれるα-リポ酸は、ビタミンCやビタミンBの400倍の抗酸化力を持ち、ミトコンドリアの機能を低下させる活性酸素を除去する働きがあります。

活性酸素を除去する働きのあるα-リポ酸を摂取することで体内の老化(酸化)を防止することができます。

α-リポ酸は、高齢妊活には欠かせない成分であり、マカナサプリはα-リポ酸を豊富に含む妊活サプリです。

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・還元型コエンザイムQ10

ミトコンドリアの働きをサポートする

コエンザイムQ10は、体内のほとんどすべての細胞に存在し、エネルギー生成に必要な補酵素として働きます。

体内の細胞にはミトコンドリアが存在しエネルギーを生成しており、ミトコンドリアがエネルギーを生成する際に必要となるのが、補酵素のコエンザイムQ10です。

ミトコンドリアがエネルギー生成をするためにはコエンザイムQ10が欠かせないということですね。

妊活サプリマカナに含まれるコエンザイムQ10は、ミトコンドリアを活性化し、高齢妊活に効果が期待できます。

 

還元型コエンザイムQ10はすぐに効率よく働ける

コエンザイムQ10には「還元型」と「酸化型」の2種類があります。

体内で生成されるのは還元型コエンザイムQ10で、酸化型コエンザイムQ10を摂取した場合は一旦、還元型コエンザイムQ10に変換しなければ活動することができません。

コエンザイム配合のサプリを選ぶときは、還元型コエンザイムQ10を選びましょう

妊活サプリマカナは、還元型コエンザイムQ10を豊富に配合しており、高齢妊活に効果が期待できます。

 

妊活サプリmakanaマカナに含まれる妊活成分・国産野菜&フルーツ30種類

豊富なビタミン・ミネラルがホルモンバランスを改善

妊活サプリマカナには国産野菜&フルーツが30種類も配合されています。

野菜やフルーツには、ミネラルやビタミンが豊富に含まれています。

特にビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE・亜鉛・鉄分など、妊活有効成分が豊富に含まれており、高い妊活効果が期待できます。

妊活サプリマカナは、鉄・亜鉛・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンE・ナイアシン・銅・パントテン酸・ビオチンの12種類の成分が、栄養機能食品の基準値内となっており、妊活成分をバランス良く含んでいます。

妊活有効成分をバランス良く含む妊活サプリマカナは、高い妊活効果が期待でき、おすすめの妊活サプリです。

 

 

 - マカナサプリ