妊活サプリの夫婦

[ マカナサプリの口コミ ]夫婦におすすめの成分で妊活効果アップ!

【マカナサプリの口コミ】マカナが夫婦におすすめの3つの理由

マカナサプリは口コミにより評判となり、「妊活サプリ支持率No.1」の人気サプリです。マカナが口コミ評判が良い理由は、妊活効果が高いからです!コスパが良い妊活サプリ「マカナ」を試してみませんか?

 

 

マカナが夫婦におすすめの理由1:オールインワンの妊活サプリだから夫婦で飲むとお得!

マカナは、妊活必須成分が全て含まれるオールインワンサプリです。

妊娠のプロセスにはさまざまな栄養素が関係しており、妊娠を希望する夫婦に必要な栄養素を全て含んでいるのが「マカナ」です。

多くの妊活サプリは、男性用と女性用に分かれており、男性と女性では、妊活に必須の栄養素は異なると考えられています。

でもマカナは、健康な卵子・精子の生成をサポートすることで妊活効果を得るサプリなので、健康な卵子・精子の生成に必要な栄養素は男性も女性も同じと考えられています。

そのため、マカナは夫婦で兼用できる妊活サプリであり、夫婦で一緒に妊活に取り組むことで、より高い妊活効果を期待することができます。

マカナは、夫婦協力コースという「2袋セット買い」で購入するのが一番お得に買える方法です。

2袋セット買いなら、1袋あたりの値段が最も安くなります。

セット買いや定期コースでの購入は楽天やAmazonでは取り扱いがなく、公式サイトからの購入が最も安く買える方法ですよ。

夫婦で兼用できるマカナなら、コスパが高くおすすめです(´∀`)

 

マカナの口コミ✩夫婦協力コースなら続けやすい!

以前はDHCの葉酸サプリを飲んでいましたが、妊活の効果はあまりないと聞いてマカナに変えました。マカナは夫婦で一緒に飲めるし、夫婦協力コースならお得に購入できるので続けやすいですね。マカナには男性にも女性にも必要な栄養素が全て入っているので、他のサプリを買う必要がないのも手間が省けて嬉しいです(´∀`)。今後も夫婦で協力して続けていこうと思っています!

(30代夫婦 東京都)

マカナは公式サイトから最安値で購入できますよ。

 

マカナが夫婦におすすめの理由2:栄養機能食品だから高い妊活効果が期待できる!

多くの妊活サプリは「栄養補助食品」と言って、食品扱いのものが大半です。

妊活に効果的と言われる栄養素を微量に含んでいれば「妊活サプリ」として売ることができます。

妊活に効果的な栄養素が微量にしか含まれない妊活サプリでは、妊活効果を期待することはできません

マカナは「栄養機能食品」であり、国が定めた栄養素を基準値内で配合しているサプリです。

マカナにはさまざまな妊活必須成分が含まれますが、特に重要と言われる「鉄分」と「ビタミンE」で栄養機能食品の条件をクリアしています。

鉄分は、男性にも女性にも必須の妊活成分であり、全身の血流を改善することで、男性なら精巣の機能を活性化し男性ホルモンの生成をサポートし、女性なら子宮や卵巣の機能を活性化し女性ホルモンの生成をサポートすることができます。

ビタミンEの「抗酸化作用」は、卵子や精子の元となる細胞の老化や劣化を予防することが期待できるため、高齢の夫婦には特におすすめの成分です。

また、ビタミンEは「妊娠ビタミン」「着床ビタミン」とも呼ばれ、女性ホルモンのプロゲステロンの成分となり、ホルモンバランスを整えたり、着床しやすい子宮内環境に導きます。

鉄分・ビタミンEの含有量が、栄養機能食品の基準値をクリアしているマカナは、妊活効果の高い妊活サプリだと言えます。

多くの妊活サプリは、栄養機能食品ではないので、妊活効果の高いサプリを選ぶなら、栄養機能食品の妊活サプリを選ぶことをおすすめします

 

マカナの口コミ✩妊活効果を実感しています!

私たち夫婦は33歳で結婚したので当初からすぐに子供が欲しいと思っていました。すぐに妊活を始めましたが、生理不順があったり、排卵チェッカーで排卵日の特定ができなかったりで、なかなか授かることができませんでした。。。年齢のこともあり焦っていましたが、まずはしっかりと体調を整えようと思い、マカナを飲むことにしました。主人の同い年なので、一緒に妊活をしたほうが良いかなと思い夫婦で飲んでいます。もうすぐ6ヶ月になりますが、生理不順が改善して、排卵日も定まってきています。基礎体温もきれいな2層になっているので、マカナの効果かな?と嬉しく思っています(´∀`)

(35歳 神奈川県)

栄養機能食品のマカナは、高い妊活効果が期待できますね(´∀`)

 

マカナが夫婦におすすめの理由3:管理栄養士のマンツーマン指導で妊活効果アップ

マカナは他の妊活サプリにないサービスを行っています。

それが、管理栄養士による食事と栄養指導です。

マカナは優れた妊活サプリですが、サプリだけ飲んでいれば大丈夫!ということではありません。

不妊となってしまっている原因には、長年の食生活や生活習慣が大きく関係しているため、生活習慣や食生活の改善も一緒に取り組むことで、より高い妊活効果を期待することができます。

でも、1人では「何を改善すれば良いのか?」「食事改善と言っても、方法が分からない。」ですよね?

また、妊活は長期間に渡るケースが多いため、大きなストレスが掛かりますし、誰かに相談したり頼りたい時もありますよね?

マカナを購入すると、それらのサポートを先着30名限定になってしまいますが、管理栄養士がマンツーマンで指導をしてくれます。

ただし、条件が2つあります。

・妊活は夫婦で取り組むことが大前提になってくるので、マカナの「ご夫婦協力コース」に申し込んだ方

・妊活は続けることが重要なので「定期便コース」の方

上記のいずれかの方のみのサポートになっています。

単品での購入では「管理栄養士のマンツーマンサポート」のサービスを受けることができないので、定期コースを申し込むことをおすすめします。

また、健康な卵子・精子の生成には時間がかかるものです。

卵子なら9ヶ月精子は2~3ヶ月かけて生成されるため、健康な赤ちゃんを望むなら長期的に妊活サプリを継続したほうが効果的です。

長期の妊活をサポートしてくれるマカナの「管理栄養士のマンツーマンサポート」で、より高い妊活効果を実感しませんか?

 

マカナの口コミ✩管理栄養士のマンツーマンサポートは心強い!

妊活を始めて2年以上が経ちますがなかなか授かれずにいました。。。漢方を飲んだり、鍼治療や整体、岩盤浴など冷え症の改善をしたり、食事も体を温めるものを中心に変えたり、自己流で続けてましたが、妊活が長くなるとストレスが溜まって夫と喧嘩することも増えました。主人の方から「協力できることはないかな?」と聞いてくれたので、一緒にマカナを飲むことにしました。マカナの管理栄養士のマンツーマンサポートを受け、不妊の悩みを相談したり、食生活や普段の生活の改善点などをアドバイスしてもらっています。誰かに相談できると安心しますね。マンツーマンで、しっかりと時間を取って話を聞いてくれるので、妊活のストレスも少し減ったかな?と思っています!

(36歳 兵庫県)

マカナなら管理栄養士のマンツーマンサポートが無料で受けられますよ。

 

 

 

[マカナサプリの口コミ]良い評判と悪い評判

マカナサプリの口コミを紹介します。マカナと比較されることの多い妊活サプリ「ベジママ」との違いについてまとめました。妊活にはマカナがおすすめの理由を紹介します。

 

 

[マカナサプリの口コミ]マカナとベジママの評判を比較!

妊活サプリでよく比較されるマカナとベジママを成分で比較してみました。

<マカナとベジママの妊活成分を比較>

マカナ

ベジママ

マカ 日本産マカ なし
鉄分 8.7mg なし
ビタミンE 22.9mg  8mg
亜鉛 5.3mg  なし
葉酸 400μg  400μg
ビタミンB6 2.5mg  10mg
ビタミンB12 24.1μg  20μg
ビタミンC 124.2mg  80mg
栄養機能食品  ビタミンE

 ビタミンE

 

マカナとベジママの比較✩マカナの特徴

 

マカナの特徴

マカナの最大の特徴は、名前の由来ともなっている「マカ」が配合されていることです。マカは、鉄分・亜鉛・マグネシウムなどのミネラルをはじめ、アミノ酸など、妊活に必須の成分を豊富に含んでいます。マカは、「妊活の王様」と呼ばれるように、妊活必須の成分をバランス良く配合されており、ホルモンバランスの改善効果が期待されます。また、マカナに配合されているマカは、日本産100%のマカです。日本産100%マカは、ペルー産のマカに比べて妊活成分が豊富に含まれており、より高い妊活効果を発揮することができます。

 

マカナとベジママの比較✩ベジママの特徴

ベジママの特徴

ベジママは妊娠中に必要な栄養素を配合したサプリであり、妊活必須成分は全て含まれていないため、妊娠中に飲みたい葉酸サプリだと言えます。葉酸400μgを配合し、葉酸の働きをサポートするビタミンB6が高配合されていることから、妊娠中に飲みたい葉酸サプリの1つです。ビタミンEは栄養機能食品の含有量を満たしており、主に「着床率アップ」を期待できます。葉酸+ビタミンB6+ビタミンEは、妊娠中に積極的に摂りたい成分であり、胎児の成長に欠かせない成分ですが、妊娠を希望する人にとっては成分が不十分のため、ベジママの成分では高い妊活効果は期待できません

 

 

マカナの口コミ✩マカナサプリの良い評判1

マカナは妊活必須成分が全て含まれるオールインワンサプリ

 

マカナサプリの良い評判1:妊活成分を全て配合で妊活効果が高い!

以前は友人に進められてベジママを飲んでいました。3ヶ月くらい続けましたが特に変化はなし。。。不妊の原因などについて調べていくうちに、妊活には鉄分や亜鉛などが必須ということが分かりました!でも、ベジママには鉄分も亜鉛も含まれていません。それまでは、妊活には葉酸やビタミン類が重要だと思っていたし、鉄分や亜鉛は男性不妊に効果があると思っていました。ベジママは葉酸サプリとしては良いものだと思いますが、妊活効果ならマカナの方が良いと思います!マカナは妊活成分が全て含まれるオールインワンタイプだから、他のサプリを併用する必要もないし、夫婦で兼用できるのも嬉しいです。手足の冷えや基礎体温の上昇を実感したのは、マカナを飲み始めて半年ほど経ってからです。マカナなら妊活に必要な成分が全て含まれているのでおすすめですよ(´∀`)

(34歳 愛知県)

 

マカナの口コミ✩マカナサプリの悪い評判1

マカナサプリの悪い評判1:妊娠中は推奨されていない。。。

私はベジママをずっと飲んでいましたが効果を感じられなかったのでマカナに変えました。マカナは妊活に必要が成分がたくさん入っているけど、妊娠中は推奨されていません。妊活中と妊娠中では必要な栄養素が違いますよね。妊娠中は主に葉酸を中心に飲みたいですよね。でも、妊娠の超初期って自分でも妊娠に気づけないからマカナをずっと飲んでも大丈夫かな?という不安はありました。その後、妊娠することができましたが、妊娠判明した時は「大丈夫かな?」と不安になり、産婦人科の先生にマカナの成分を見せて確認しました。先生からは問題ないとの言葉をもらい安心しましたが、マカナは妊活専用というイメージが強いのでヒヤヒヤしましたね。。。それ以外は、マカナを飲んで妊活効果を実感できて良かったと思っています(´∀`)

(36歳 北海道)

 

 

マカナの口コミ✩マカナサプリの良い評判2

マカナは夫婦兼用できる妊活サプリ

マカナの良い評判2:夫婦で飲めるから嬉しい

結婚してからすぐに子供が欲しかったけど、なかなか出来ずにいました。。。不妊検査をしてみたけど、夫婦共に異常なし。。。クリニックでの治療は漢方と、タイミング指導との説明でした。経過を見ながら排卵誘発剤も考えると説明を受けて、自宅でも出来ることを始めよう!と夫婦で決めました。妊活サプリを調べるうちに、男性用女性用など種類も多くどれを選んだらよいの??悩みました。マカナは夫婦で飲めるし、男性に必要な成分も女性に必要な成分も両方入っているから安心!夫婦協力コースに申し込めば割り引きもあるのでお得ですよね(´∀`)今は夫婦で一緒に協力してマカナを飲んでいますが、妊活は夫婦で取り組んだ方が心強いと実感しています。

(35歳 茨城県)

 

マカナの口コミ✩マカナサプリの悪い評判2

マカナの悪い評判2:男性に妊活サプリを勧める時は注意が必要。。。

私と主人は同級生で32歳で結婚しました。2人とも子供が好きで早く自分の子供が欲しいと思っていたのに、まさか妊娠がこんなに難しいとは思いませんでした。。。主人は転勤のストレスで妊活どころではなく、私は妊活ができないストレスで喧嘩ばかりでした。。。ある時、ネットでマカナを見つけて主人に勧めたんです。もちろん私も一緒に飲むつもりでした。そしたらマカナの成分の「マカ」や「亜鉛」を見て怒ってしまいました。主人にとっては、不妊の原因が自分にあると言われたと思ってしまったようです。。。マカや亜鉛は男性不妊のイメージが強いですよね。結局、私1人でマカナを飲むことにしましたが、主人は相変わらず非協力的です。私は飲み始めてまだ3ヶ月なので、特に効果は感じません。。。

(34歳 埼玉県)

 

 

 

 

[マカナの口コミ]マカナとベルタ葉酸サプリの評判を比較

妊活サプリでよく比較されるマカナベルタ葉酸サプリを比較してみました。

<マカナとベルタ葉酸サプリの妊活成分を比較>

マカナ

ベルタ葉酸サプリ

マカ 日本産マカ
鉄分 8.7mg 20mg(多すぎる)
ビタミンE 22.9mg  64.48μg(ごく微量)
亜鉛 5.3mg
葉酸 400μg  400μg
ビタミンB6 2.5mg  3.23mg
ビタミンB12 24.1μg 0.002016μg(ごく微量)
ビタミンC 124.2mg  80mg
栄養機能食品  ビタミンE

 ビタミンB6

栄養機能食品とは、栄養成分(ビタミン・ミネラル)の補給のために利用される食品で、栄養成分の機能を表示するものをいいます。栄養機能食品として販売するためには、一日当たりの摂取目安量に含まれる当該栄養成分量が定められた上・下限値の範囲内にある必要があるほか、栄養機能表示だけでなく注意喚起表示等も表示する必要があります。

引用:https://www.asahi-fh.com/enjoy/supple/health/

 

マカナとベルタ葉酸サプリの比較✩マカナの特徴

マカナの特徴

マカナの一番の特徴は「マカ」を高配合していることです。多くの妊活サプリは、マカは配合されていない、または配合量がわずかです。でも、マカナに配合されている成分で最も多い成分は「マカ」です。

 

マカナの成分表

マカ粉末(国産)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、南瓜、さつまいも(アヤムラサキ)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんきおいん)、亜鉛含有公募、ナイアシンアミド含有酵素、ビタミンe含有植物油、金時しょうが末、ルイボス茶エキス、マグネシウム含有公募、スピルリナ、GABA、DHA含有精製魚油粉末(乳成分を含む)、セルロース、貝Ca、V.C、HPC、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、ピロリン酸鉄、パントテン酸Ca、セラック、グルコン酸銅、V.B6、V.B1、V.B2、葉酸、ビチオン、V.B12

 

上記のように、原材料は含有量の多い成分から順番に書くという決まりがあります。マカナに最も多く含まれる成分は、マカということですね。マカナは、マカを豊富に含む妊活サプリであり、マカの妊活効果を得ることができます。マカに含まれる成分の主な役割は、「ホルモンバランスの改善」、「性ホルモン生成のサポート」、「正常な細胞分裂」、「子宮環境の改善」などです。マカを豊富に含むマカナは、高い妊活効果が得られる妊活サプリと言えます。

 

マカナとベルタ葉酸サプリの比較✩ベルタ葉酸サプリの特徴

ベルタ葉酸サプリの特徴

ベルタ葉酸サプリは、妊活必須成分の中で「ビタミンb6」が栄養機能食品の基準値を満たしています。ビタミンb6は主に葉酸のサポート成分であり、葉酸を効率良く体内に吸収させる役割があります。つまりベルタ葉酸サプリの主な役割は葉酸の補給であり、葉酸以外の妊活必須成分は不十分と言えます。妊活では、亜鉛鉄分ビタミンeは欠かせない成分ですが、ベルタ葉酸サプリでは不十分です。ベルタ葉酸サプリには鉄分が豊富に含まれていますが、国が定める栄養機能食品の基準値を大幅に超えた含有量となっており、過剰摂取に繋がる危険性があります。含有成分は多ければ良いというものではなく、バランスが重要です。ベルタ葉酸サプリは、鉄分が不足しがちな妊娠中に飲みたい葉酸サプリであり、妊活には向いていないと言えます。

 

 

マカナの口コミ✩マカナサプリの良い評判3

マカナはホルモンバランスの改善に効果的

マカナの良い評判3:排卵日が一定になってきました

マカナを飲み始めて7ヶ月になります。私は20代の頃から生理不順で排卵日の特定がなかなかできずにタイミングが取れずにいました。産婦人科クリニックではホルモンバランスの異常を指摘されて漢方を飲みましたが特に変わらず。。。試しにマカナを飲み始めたら、ガタガタだった基礎体温が綺麗な2層になってきて、高温期がしっかり続くようになってきました。毎月、排卵チェッカーでチェックしていますが、生理の周期や排卵日の周期が一定になってきました。以前は排卵のない月もあったので、マカナを飲んだり、運動や食事改善をしたお陰かなと思っています!

(29歳 福岡県)

 

マカナの口コミ✩マカナサプリの悪い評判3

マカナの悪い評判3:特に変化は感じませんでした。。。

妊活サプリを探している時にマカナを勧められ半年くらい続けてみました。毎日、朝食後と夕食後に2粒ずつ飲みました。飲み忘れることも結構ありましたが、意識的に飲んでいました。私は子宮筋腫があると以前より指摘されていたので、不妊体質なんだろうな~と思っていました。やはり、サプリでは妊活効果を実感することはできませんでした。妊活サプリは、健康的な体調に整えることが目的で、妊娠に向けた体作りをサポートするものかな?と思います。不妊クリニックに行くのは抵抗がありましたが、妊活サプリだけではダメな場合もありますよね。。。あくまでも妊活サプリはサポートの役割で、妊活効果が得られなくてもガッカリしない方が良いと思います。。。。。

(33歳 静岡県)

 

 

 

 

 

[マカナサプリの口コミ]妊活サプリの効果的な飲み方

マカナの効果的な飲み方1✩サプリを飲むタイミングは食後が良い

サプリは食前よりも食後の方が吸収率が高い

マカナは錠剤のサプリメントです。

サプリは、野菜や果物の栄養素の粉末や、マカやルイボス茶の粉末などを攪拌し、固めて錠剤を形成しています。

サプリメントをしっかりと形成させるためにはセルロースなどの食品添加物が必要です。

セルロースはさまざまな食品やサプリに使用されている安全性の高い添加物であり、サプリの形成には不可欠です。

セルロースは錠剤を形成する際に多用され、主に医薬品の賦形剤として使用されますが、水に溶けにくい性質があります。

そのため、食前に水で飲んでも、水に溶けにくく、空腹の状態では胃や腸は消化や吸収のために活動をしていないため、吸収率が低くなります。

食後にサプリを摂取すると、胃や腸は消化吸収の状態となっているので、食物と一緒に消化吸収されるため、吸収率は高くなります。

セルロースにより固められたサプリは、胃酸や水分により溶け、より早く消化吸収されます。

マカナに含まれる成分は、ミネラル・アミノ酸・ビタミン類など、妊活に必須の成分なので、食後に摂取することで、これらの妊活必須成分を効率よく吸収することができ、より高い妊活効果を得ることができます(´∀`)

マカナは1日4錠が効果的

マカナはサプリメントなので、薬と違って飲むタイミングはきまっていません

マカナは、1日4粒が適量ですが、1回で4粒飲んでもいいですし、2粒づつ朝と夜に2回に分けて飲むこともできます。

 

マカナの効果的な飲み方2✩1日2回に分けて飲む

1日2回に分けて飲めば吸収率がアップする

マカナには妊活に必須と言われる、ビタミンC・ビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンC・ビタミンB群は、「水溶性のビタミン」と言われ、一度に摂取すると尿として排出されてしまい、体内に吸収されません

そのため、できれば朝・晩に2錠ずつに分けて摂取したほうが体内への吸収率が高くなると言えます。

<主な水溶性ビタミン一覧>
項目 機能
ビタミンC 抗酸化作用による卵子の老化・劣化を軽減。ビタミンEのサポート。
ビタミンB1(チアミン) 糖質をエネルギーに変換。正常な細胞分裂に必須。
ビタミンB2(リボフラビン) 卵子細胞の成長促進。細胞粘膜の生成。
ビタミンB3(ナイアシン) 血流改善効果により卵巣・子宮の機能を活性化。
ビタミンB5(パントテン酸) DNAの修復、合成、細胞の分化に関与。ビタミンC+ビタミンEの抗酸化作用の強化。
ビタミンB6 赤血球の生成により、全身に酸素・栄養素を届ける。卵子の成長をサポート。
ビタミンB7(ビオチン) 細胞粘膜の生成。代謝に関与しエネルギー生成をすることで健康な卵子の成長をサポート。
ビタミンB9(葉酸) 造血ビタミン。ヘモグロビン生成に関与し、子宮や卵巣の機能を活性化。
ビタミンB12(シアノコバラミン) 赤血球の生成に関与。卵巣・子宮の機能を活性化。葉酸のサポート成分。

参考資料:水溶性ビタミン(厚生労働省)

マカナには、主な水溶性ビタミンの全てが含まれています

<マカナに含まれる水溶性ビタミンの含有量と推奨摂取量>

項目 マカナ含有量 推奨量/1日
ビタミンC 124.2mg 24~1,000mg
ビタミンB1(チアミン) 2.9mg 0.30~25mg
ビタミンB2(リオフラビン) 1.8mg 0.33~12mg
ビタミンB3(ナイアシン) 12.5mg 3.3~60mg
ビタミンB5(パントテン酸) 16.0mg 1.65~30mg
ビタミンB6 2.5mg 0.30~10mg
ビタミンB7(ビオチン) 48.5μg 14~500μg
ビタミンB9(葉酸) 400μg 240μg
ビタミンB12(シアノコパラミン) 24.1μg 0.60~60μg

 

水溶性ビタミンの注意点

水溶性ビタミンであるビタミンCやビタミンB群の栄養素は、水に溶けだしやすい特徴があります。

茹で野菜などで加熱による栄養素の損失は少ないのですが、茹でこぼし水にさらす時に栄養が流れてしまい吸収率が悪くなります

野菜は茹でるよりもスチーマーケースに入れて電子レンジで加熱したほうが栄養素の損失は少ないです。

また、水に浸して色抜けを防止しますが、栄養素の吸収率アップのためには、水に浸さない方が良いですね。

サプリでの摂取なら、栄養素の流出の心配がなく、必要量を摂取することができるので、食事改善+サプリでの栄養補助が理想的ですね。

マカナなら、高い妊活効果を得ることができるのでおすすめです✩

 

 

マカナの効果的な飲み方3✩過剰摂取の危険性について

妊娠前から妊娠中・授乳中の葉酸1日推奨量は400μg

マカナに含まれるビタミンC・ビタミンB群は、葉酸を除く全てが、1日推奨量の範囲内となっています。

葉酸は、妊娠前から妊娠中・授乳中に特に必要となる栄養素であるため、これらの期間中の推奨量は400μgとなっています。

マカナに含まれるビタミンC・ビタミンB群は、野菜や果物など普段食べているものから摂取しやすいため、食事からの摂取量も考慮され、多すぎず少なすぎずのベストバランスで配合されています。

マカナは過剰摂取の危険性もしっかりと考慮されているので、安心して飲むことができますよ。

マカナの妊活効果を高めるためにも、サプリは栄養補助として摂取し、和食を中心としたバランスの良い食事を心がけることをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

[マカナサプリの口コミ]マカナを最安値でお得に買おう

マカナを最安値で買う方法✩公式サイトから定期コース申し込みが最もお得!

マカナは「定期コース」の申し込みがおすすめ

マカナは公式通販サイトの「定期便コース」で購入すると初回40%OFFで購入することができます。

マカナは単品でも購入できますが、単品購入は割引がなく定価販売です。。。

マカナを最安値で買う方法は公式サイトから「定期コース」に申し込むことです。

Amazonや楽天では「定期コース」の取り扱いはなく、割引の対象外となるので、をしてしまいますよ。。。

 

マカナを公式サイトから最安値で購入する

 

マカナの定期コースはいつでも解約できるから安心!

マカナの定期コースは、定期コース期間や回数の縛りがなく、いつでも解約することができます。

もちろん解約金もかからないので、安心して試してみることができます。

ほとんどの妊活サプリは、定期コース期間や回数の縛りがあり、期間中の解約ができません。

マカナは3ヶ月~6ヶ月以上、継続して飲むことが推奨されています。

定期コースなら単品購入よりもお得ですし、コストが掛かってしまうと継続して飲むのは難しいですよね。。。

まずは3ヶ月間、マカナを飲んで体質改善をしませんか?

 

マカナの公式サイトから定期コースに申し込む

 

2袋セット買いが最もお得!

もっとコスパがよくなるのは、「夫婦協力コース」です。

マカナは夫婦で一緒に飲むことを推奨しているため、毎月2袋セットでの購入となる「夫婦協力コース」の申し込みが最も割引率が高くおすすめです。

ほとんどの妊活サプリは、男性用と女性用に分かれており、それぞれを用意する必要があるためコストアップの原因となっていました。

現在、男女兼用のサプリメントはマカナしかありません。

マカナに含まれる主な成分である「マカ」には、鉄分亜鉛などのミネラルが豊富に含まれ、男性の妊活・女性の妊活の両方に効果的です。

マカに含まれる鉄分や亜鉛は、性ホルモンの生成をサポートする成分であり、健康な精子卵子を作るサポートをすることができます。

妊活サプリは女性だけが飲んでも妊活効果を得ることは難しく、夫婦で飲むことで妊活効果はアップします!

マカナなら「夫婦協力コース」でお得に購入できるので、夫婦で試してみるのも良いですね(´∀`)

 

マカナの「夫婦協力コース」の申し込みはこちら

 

妊活サプリのマカナは楽天で買えない

楽天でマカナを検索してみました

現在、マカナは楽天では取り扱っていません

もちろん、ドラッグストアや薬局などの店舗でも売っていません。

マカナは通販だけで購入することができます。

 

マカナは公式サイトからの購入が最もお得

 

マカナをAmazonで購入すると損をする理由

マカナをAmazonで検索してみました

amazonでは単品での購入しかできません。

 

Amazonからの購入では定期コースの取り扱いがないので、初回割引を受けることができないので、損をしてしまいます。

 

マカナを公式サイトから最安値で購入する

 

マカナはドラッグストアや店舗での販売はありません

マカナはドラッグストアや店舗での販売はありません

マカナが薬局や店舗などで販売されていないのは、大量生産が難しいからです。

マカナは、希少性の高い「日本産マカ」100%配合の妊活サプリです。

薬局や店舗などで購入できる妊活サプリは、大量生産できる商品ばかりで、妊活効果が期待できるものはほとんどありません。

またマカナは口コミや評判などにより、注文が殺到しており、薬局や店舗に卸せない状態です。

少しでも品質の良い商品を届けたいという理由から、マカナはドラッグストアや店舗では取り扱いがありません。

薬局や店舗の妊活サプリは、添加物が多く妊活効果が期待できないのもが多いので注意が必要です!

 

 

 

 

 

 

[マカナサプリの口コミ]マカナの安全性について

マカナサプリが安心・安全な理由について紹介します。妊活サプリを選ぶなら、香料・着色料・保存料が無添加のものを選びましょう!

 

 

マカナの安全性1:香料・保存料・着色料が無添加だから安全・安心

マカナの成分(原材料)について

マカナの成分表

マカ粉末(国産)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、南瓜、さつまいも(アヤムラサキ)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんきおいん)、亜鉛含有酵母、ナイアシンアミド含有酵素、ビタミンe含有植物油、金時しょうが末、ルイボス茶エキス、マグネシウム含有酵母、スピルリナ、GABA、DHA含有精製魚油粉末(乳成分を含む)、セルロース、貝Ca、V.C、HPC、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、ピロリン酸鉄、パントテン酸Ca、セラック、グルコン酸銅、V.B6、V.B1、V.B2、葉酸、ビチオン、V.B12

上記はマカナの成分(原材料)一覧です。

サプリの成分(原材料)の表示は食品表示法により、含有量が多い順番に表示することが義務付けられています。

つまり、マカナの場合は、最も含有量が多い成分は、成分表の一番最初に書かれている「マカ粉末(国産)」ということが分かります。

妊活サプリは多くの種類がありますが、含有量が微量でも、含有されていれば「〇〇サプリ」のように謳うことができます。

妊活サプリを選ぶ時は、妊活必須成分がどの程度含まれているのかを確認することをおすすめします。

マカナは、「妊活の王様」と呼ばれるマカを豊富に含んでおり、妊活必須成分を全てベストバランスで含んでおり、高い妊活効果が期待できます。

 

<マカナに含まれる食品添加物について>

成分名 用途
貝Ca 強化材・製造用材
セルロース 形成材・安定剤
HPC コーティング剤・滑沢剤
ステアリン酸Ca 結着剤・固結防止剤・乳化剤
酸化ケイ素 固結防止剤
セラック(シェラック) コーティング剤
グルコン酸銅 栄養強化材

 

マカナの添加物と安全性1:貝Ca

貝Caは、ホタテ貝殻を原料とした、天然由来のカルシウムです。

食品添加物としての使用制限はなく、安全性の高い添加物と言えます。

貝Caの使用目的は、サプリの品質向上・滑らかさや舌触りなどのテクスチャーの向上です。

副作用の心配がなく、幅広い食品やサプリメントに含まれています。

マカナの添加物と安全性2:セルロース

セルロースは食品やサプリメントなどの増粘材安定剤などの用途で利用されています。

セルロースは有害性がなく、副作用などの心配がない食品添加物です。

参考:食品添加物(厚生労働省)

マカナの添加物と安全性3:HPC

HPC(ヒドロキシプロピルセルロース)は、滑沢在コーティング剤乳化剤など、サプリメントの品質向上やテクスチャーの向上の目的で利用されています。

ヨーロッパなどでも、食品添加物・医薬品添加物として使用が認められている。

厚生労働省の安全調査の結果は、HPCが添加物として適切に使用される場合、安全性に問題はないと評価している。

参考資料:HPCの食品添加物の指定に関する添加物部会報告書(厚生労働省)

 

マカナの添加物と安全性4:ステアリン酸Ca

ステアリン酸Caは、粉体の流動性向上固結防止などの目的で利用されています。

欧米では、幅広い食品や医薬品に使用されているが、日本では医薬品分野で使用されています。

安全性に関する検討では、ステアリン酸Caは解離しにくいため体内ではほとんど吸収されないとされており、安全性の高い食品添加物と言えます。

参考:ステアリン酸カルシウムを添加物と定めることに係わる食品健康影響評価に関する審議結果

マカナの添加物と安全性5:酸化ケイ素

酸化ケイ素は、サプリメントの固結防止剤などの目的で利用されています。

安全性が高い添加物であり、幅広い食品やサプリメントに利用されています。

参考資料:ケイ酸カルシウムの食品添加物としての指定の可否について(厚生労働省)

マカナの添加物と安全性6:セラック(シェラック)

セラック(シュラック)は、結合剤コーティング剤などの目的で使用されています。

安全性の高い添加物であり、さまざまな医薬品に利用されています。

参考資料:セラック(シュラック)日本医薬品添加剤協会

 

マカナの添加物と安全性7:グルコン酸銅

グルコン酸銅は、人口栄養児の銅強化の目的で処品添加物に指定されました。

現在は、母乳代替食品の使用のみが認められています。

欧米では栄養強化材としてサプリメントや食品などに使用されており、使用量の制限は設けられていない。

安全性の高い栄養素ですが、他のミネラルとの相互作用や、銅の過剰摂取などに注意する必要があります。

参考資料:添加物 グルコン酸銅の使用基準改正に係わる食品健康栄養評価に関する審議結果(厚生労働省)

 

 

安全性の高い妊活サプリなら無添加のマカナがおすすめ

 

マカナの安全性2:GMP認定工場で製造だから徹底した品質管理が可能

GMPとは

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正製造規範)の略で、原材料の受け入れから製造・出荷まで全ての過程において、製品が安全に作られ、一定の品質が保たれるようにするための製造工程管理基準のことです。

健康食品にGMPが必要な理由

健康食品(特に錠剤やカプセル状のもの)は、製造の過程で濃縮や混合などの作業が行われるため、製品中に含まれる成分量にばらつきがでたり、汚染などにより有害物質が購入したりする可能性があるためGMPが導入されています。

GMP工場として認められるには?

GMP認定は、厚生労働省の「健康食品のGMPガイドライン」に基づいて、民間の団体である第三者機関が、申請のあった健康食品製造会社の工場ごとに審査査察をし、客観的に行っています。

現在、国内で審査を行っている第三者機関は「公益財団法人 日本健康・栄養食品協会」と「一般社団法人 日本健康食品規格協会」の2つです。

参考資料:GMPマークを目印に健康食品を選びましょう!(日本健康・栄養食品協会より)

 

マカナはGMP認定工場で製造されているため安全・安心

マカナは、GMP認定工場により製造されており、品質や安全性が高い妊活サプリです。

GMP認定工場では、厚生労働大臣が定めた、医薬品などの製造管理・品質管理の基準を満たしており、安全で一定の品質を保っているサプリと言えます。

サプリなどの健康食品の市場では、品質や安全性に問題のある製品が多く流通しており、ユーザーもサプリの品質や安全性について知る機会が少ないのが現状です。

妊活サプリは、健康な卵子・精子を作るサポートをする役割があるため、受精卵や胎児にダメージを与える可能性があるものは排除するのが望ましいと言えます。

GMPマークの付いた製品は、一定の品質が確保されているため、受精卵や胎児にダメージを与える可能性は低く、安心て飲む事ができますよ。

 

 

マカナは安心・安全な妊活サプリです

 

マカナの安全性3:放射能検査実施済みだから妊活中も安心・安全

放射性物質とは

放射線を出す物質を放射性物質と言います。

放射能とは

放射性物質が放射線を出す能力を放射能を言います。

放射能検査は、放射性物質の有無と、放射性物質が放射能を出す能力の有無について検査したものです。

放射線の人体への影響について

放射線の人体への影響は、細胞内の遺伝子(DNA)が損傷を受ける事によって起こります。

人体にはDNA損傷を修復する仕組みや、異常な細胞を取り除く仕組みがあるため、ある程度までの損傷は修復することができます。

妊活サプリに放射性物質が含まれていると、子宮や精子の細胞の遺伝子にダメージを与え、先天性奇形や先天性障害に繋がる可能もあります。

でも、マカナは放射脳検査にて放射性物質は検出されていないので、安心・安全なサプリだと言えますね。

参考資料:放射性物質の基礎知識(農林水産省)

 

 

安全性の高い妊活サプリならマカナがおすすめ

 

妊娠中のマカナ服用はかかりつけ医に相談しましょう

マカナは栄養機能食品であり、食品としての扱いです。

そのため、妊娠準備のために飲む事や、妊娠中・授乳中に飲むことも可能です。

でも、妊娠準備期間中の摂取を推奨しているマカナは、妊娠中は場合によって利用をやめた方が良いです。

妊娠中は急激に体質が変化したり、日常的には見られなかったアレルギー反応が見られたり、体調が日々変化します。

そのため、例え栄養補給の目的であっても、妊娠中の妊活サプリの摂取は医師に相談する事をおすすめしています。

マカナのパッケージの裏にも妊娠中はかかりつけの医師に相談するように明記されています。

特に妊娠初期は急激に体質が変化することがあるので、かかりつけ医に相談し、安全・安心にサプリを服用しましょう。

 

無添加の妊活サプリならマカナがおすすめ

 

マカナの安全性✩マカナの主成分の葉酸について

葉酸は水溶性ビタミンで吸収率が悪い

妊活中・妊娠中に必須の成分に葉酸があります。

葉酸はビタミンB群の一種で、水溶性のビタミンです。

水溶性のビタミンは水に溶けだしやすいという性質があり、葉酸を多く含むほうれん草などを茹でて水に浸すと、半分以上の葉酸が水に溶け出してしまいます

このような性質があるため、食品からの葉酸の摂取は効率が悪いのです。。。

そこで、妊娠中や妊活中など、しっかりと葉酸を摂取したい時期は、「栄養補助食品から葉酸を補う」ことが推奨されており、より効率良く吸収できる「モノグルタミン酸型葉酸」が良いとされています。

野菜などに含まれる天然葉酸は、「ポリグルタミン酸型葉酸」と呼ばれ、体内への吸収がしにくい形となっています。

ポリグルタミン酸葉酸を摂取すると、体内にある酵素で分解され、より消化・吸収がしやすい「モノグルタミン酸葉酸」に変わります。

モノグルタミン酸葉酸は、体内に吸収されやすい形となっているため、効率よく体内に吸収することができます。

野菜などに含まれる天然の葉酸よりも、サプリなどに含まれる合成葉酸の方が吸収率が高いため、妊活中や妊娠中の葉酸をしっかりと摂取したい方におすすめなのです。

マカナの成分の葉酸は、モノグルタミン酸型葉酸なので、吸収率が85%と高く、効率的に葉酸を摂取することができます。

これが、天然葉酸だと吸収率が50%に低下してしまうので、厚生労働省はモノグルタミン酸型葉酸の摂取を推奨しています。

葉酸サプリを選ぶときは「モノグルタミン酸型葉酸」のものを選びましょう!

マカナの安全性✩マカナの主成分のマカについて

日本産マカの特徴

マカナの栄養素のマカは100%日本産です。

多くの妊活サプリや、マカサプリに含まれるマカは「ペルー産」など外国産のものです。

日本産のマカは、ペルー産のマカに比べて成分の配合量が多く、スレオニンシステインギャバなどは、日本産しか含まれていません。

マカナは、日本食品分析センターにて成分分析を行っており、マカに含まれる成分の含有量が表示されています。

サプリの成分を外国産に頼ってしまうと、どのような場所でどのように栽培されたのか?などの過程が分かりませんし、含有量などのデータも不正確なものが多いのです。

日本産マカ100%であり、成分分析をしっかりと行っているマカナなら、品質安全性の面でも安心と言えます。

ペルー産のマカよりも、日本産のマカの方が、妊活必須成分を豊富に含んでいるため、より高い妊活効果が期待できますよ。

 

 

 

 

 - 妊活サプリ夫婦の記事 , , ,